すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

【一石二鳥】お金を節約するならダイエットがオススメな理由

野菜とスムージー
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

仕事を辞めるときの悩みの一つに、

金銭面での不安があると思います。


僕もある程度のお金を貯めるために、

どこまで無駄な出費を減らせるかと

今までいろいろ試していましたね。


公務員だと給料は一定なので、

お金を貯めるには出費を減らす必要があります。


僕は2回会社を辞めているので、

普段から無駄遣いをしないように生活をする

ように気を付けていました。


その中でも僕が習慣化して良かったと思うのが、

ダイエットして食生活を変えたことです^^


今回の記事では、

僕がダイエットをした結果、

無駄な出費がなくなった話を書いていきます^^

食生活を改善すると無駄遣いが減る

以前、別の記事でも書きましたが、

僕は高校時代に激太りして120㎏ありました 笑

そのあと、今から10年くらい前に、

38㎏のダイエットに成功しています。
(リバウンドもなし)


筋トレと食事制限で痩せましたが、

そのときから食生活を改善して、

今では間食もほとんどなくなりました。

食事制限と聞くと

我慢ばかりで辛いと思うかもしれませんが、

僕は2ヶ月くらいである程度慣れて、

半年後には我慢しなくてもいいようになっていました。

何でも習慣化されればあとは簡単です^^


まず僕が初めにやったことは間食を無くすことでした。

僕が太った原因の一つは間違いなく間食です。

何を食べていたかというと

大量のスナック菓子とカップ麺でした^^;


毎日2~3時間おきに

何かを口に入れていたかと思うと恐ろしいですね 笑

それだけ食べれば太るのは当たり前ですが、

こんな生活だとお金もかかります。


たぶん毎日500円くらいは

無駄遣いしていたはずです。

計算するとこれだけで毎月15,000円前後!

毎月の携帯代金よりもずっと高いです^^;


これがなくなっただけでも、

ダイエットして良かったなと思いますね!

人が一日に必要な水の量は2ℓ

いきなりですが、人って毎日お水だけで

最低でも2ℓくらい飲むのが理想と言われています。

これは僕が通っていたスポーツジムの

トレーナーさんから教えてもらったんですが、

たぶん毎日ちゃんと飲んでる人って少ないと思います。

ちなみに、

僕は筋トレしていて体重が80㎏ほどあるので

5ℓくらい飲むのが理想みたいです 笑
(最初はきつかった)


ダイエットを始めたときに

これもきちんとやろうとしてんですが、

水を毎日2ℓでも最初はけっこう大変です^^;


もちろんダイエットで糖質を控える目的もありますが、

朝だけ家でコーヒーを飲むんですが、

その後は全部水にしないと厳しかったです。


今は毎日4~5ℓ飲むのが普通になりましたが、

こんな生活だとジュースを飲む余裕がなくなります。



今ではお水が大好きになって、

逆に他のものを飲みたいと思わなくなりましたが 笑

特にスポーツドリンクとかの甘いジュースは苦手ですね。
(お茶とお水がメイン)

もちろん飲みたいものを我慢している感覚はないですよ^^


こんな感じで今だと家ではほぼお水なので、

ジュースを買う習慣が一切なくなりました。


間食もしなくなったので

コンビニにほとんど行かなくなりましたね。
(月1回も行かなくなった)


コンビニって便利ですけど、

全然安くないので、コンビニに通う習慣があると

けっこうお金もかかります。


だからコンビニに行く回数が減るだけでも、

出費がかなり減りましたね^^



あと刑務所で働いていたときの話ですけど、

刑務官は一回出勤すると仕事が終わるまで外出できません。

だから刑務官の人って休憩室にある自動販売機で

毎日大量に缶ジュースを買うんですよね。


休憩ごとに買う人もいるので、

日勤者でも毎日5本くらい買ってる人もいます!

僕がいた刑務所のジュースは1本110円なので

毎日550円、毎月16,500円です。

飲み物代だけでこれくらいかかります。

そして夜勤の人はもっとかかります!

僕は飲み物持参でしたが、ほとんどの人は買っていたので、

ジュース会社の方はかなり稼げていたはずです 笑




こうやって考えると、

自分がダイエットに挑戦してみて、

知らないうちに出費もかなり減っていました!


食生活を変えるだけだったらお金もかからないし、

必要な情報は全部インターネット上に無料でありますからね。


無駄な出費を抑える習慣として、

ダイエットに挑戦するのはコスパもよくてオススメです!

筋トレすればさらに健康にもなりますからね^^
(僕はほんとに風邪ひかなくなりましたよ)

飲み物を水に変えるだけでもぜひやってみてください!

それでは!!

今回のまとめ

まとめ
  • 食生活を変えるとお金もたまる
  • 間食を無くして水を飲む習慣をつける
  • ダイエットして習慣化

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!

 

感想、コメント大歓迎です^^

 
  __________________________
 

僕は公務員を辞めて個人で起業し、

1年以内に物販で月商177万円を稼ぐことができました。


 

いまでは人間関係のストレスから解放され、

仕事をするときも、遊ぶときも、休むときも、

誰からも命令されず自分で決めることができます。


 

もちろん自分で稼ぐのは初めての挑戦で、

特別な才能や人脈に恵まれていたわけでもありません。


 

昔から自分に自信が無くて、

勉強でもスポーツでも恋愛でも、

何をやっても上手くいかない人間でした。


 

「このままじゃ終われない!」と

本気で取り組んで公務員になってからも

職場のストレスで精神を病んでしまい、

どうせ頑張っても幸せになれない…と人生諦めていました。


 

そんな僕が人生を楽しめるようになったのは、

"雇われずに自分で稼ぐ生き方"を知ったからです


 

「ビジネス」と聞くと

僕も最初は難しそうに思いました。


 

でも、可能性を信じて少し真面目に取り組んだところ、

本当に自分でも稼げるようになって驚きました。


 

僕が学んだことは、

システム化の手順、戦略と戦術を立てる方法、

税金の知識、資金0からでも一人で起業する方法など、

学校では教わらないことばかりです。


 

僕はこれまでの経験から、

きちんと学び、正しく実践すれば、

誰でも起業で成功できると確信しています。


 

そしてビジネスを学ぶことで、

昔の僕のように仕事のストレスで毎日苦しんでいる人が

一人でも少なくなってほしいと思うんですよね。


 

自分に合った生き方ができれば、

一人一人が人生を楽しめるようになるし、

世の中はもっと明るくなると信じています。


 

そういった理念から、

僕がビジネスの世界に飛び込むきっかけになった

ある無料動画の話を一つの記事としてまとめてみました。


 

僕が見たのはたった21分の動画でしたが、

公務員が一番だと思っていた僕の生き方を

ガラッと変えるほどのインパクトがありました。


 

この記事では僕の公務員時代の苦労話や当時の思い、

公務員のこれからについてちょっとした未来予測的な話も

しているので、楽しんでもらえたらなと思います。


 

安定と言われている公務員を辞めて起業するまでのストーリーを読んでみる


 

興味があればぜひ読んでみてくださいね。


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


 

もしこの記事が面白かった!役に立った!

と思われたら下のボタンからシェアしていただけると嬉しいです。

そして少しでも多くの人の助けになれば幸いです。

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です