すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

真面目な人ほど損をする?仕事を頑張るなら起業した方が良い理由

走り出すサラリーマン
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

 

仕事で「真面目な人ほど損をする

という言葉がありますが、

それは本当なのでしょうか?


僕は起業してみて

会社で真面目に働いていた時は

損していたなと思っています。


今回の記事では、

真面目な人ほど損をする理由について書いていきます^^

真面目でも良いことはなかった

僕は民間と公務員で働くを経験しましたが、

会社で真面目な人ほどいろいろと損をしているなと思います。



まずは待遇面での話ですが、

会社で働く理由の一つは間違いなく給料のはずです。


給料1円もいらないからの仕事を続けさせてくれ~

という人はたぶんいませんよね?


僕が就職活動のときに1番最初に考えたのも給料でしたし、

給料で仕事を選ぶのも普通だと思います。


でも真面目に頑張れば給料が増えるわけでもありません。

実際に増えるのは仕事の量だけです。


確かに上司からの評価も上がるかもしれませんが、

その結果、頼まれる仕事の量も増えて、

有給休暇なんてもちろん使う暇もないし、

家族と過ごす自由な時間もどんどん減っていきます。


確かに将来的には出世して

上まで行けるかもしれませんが、

そういう人たちはだいたい毎日残業でした^^;


責任と仕事の量はどんどん増えますが、

労働時間を考えたら給料もそこまで高いとは思えません。

特に公務員の給料は年功序列で決まってますからね。


実際、僕が公務員のときの先輩も

すごく真面目で頑張る人でしたが、

仕事の量が増え続けて早く帰れなくなっていましたね^^;


毎日日付が変わるまで仕事をしていたり、

休日出勤したりする人も何人も見てきました。
(しかもサービス)


周りからは、

あの人は仕事ができるから

と評価だけはされていましたが…。



その先輩も、

真面目にやって損した

と言ってましたね。



ただ、不真面目でも

上司からの評価が高い人もいますよね?

上司と仲がよかったり、

共通の趣味があったりするだけで、

評価が上がることだってあります。


こうなってくると真面目に働くのって

損してる気分になりませんか?


このように、

同じ給料で大変な思いをしているのは、

会社も休まず、遅刻もせず、頼まれた仕事は断らない

真面目で頑張る人ばかりです。


僕が自動車整備士のときも、

僕よりずっと仕事が早い先輩がいましたが、

次から次へとあまりに仕事を押し込められるので、

わざとゆっくり仕事をしてましたね 笑


真面目に働けば、

給料も休みも増えると思っていましたが、

残念ながら実際は逆です。


僕も最初は割と真面目に仕事をしていたほうでしたが、

頑張れば頑張るほど仕事が増える状況に

完全にやる気をなくしていましたね。


もともと給料のためだけに働いていたとはいえ、

ここまで仕事が馬鹿らしくなるとは思いませんでしたよ。


真面目に働いて得するのは

雇っている会社側だけですからね^^;

どうせ頑張るなら起業するべき

ここまでは、

真面目な人ほど仕事が増えるだけで損をする

という話をしてきました。


でも仕事を真面目に頑張ることで得られるものは、

給料のほかにもたくさんあるから、

頑張るのは損じゃないと考える人もいるはずです。

  • 仕事の達成感
  • やりがい
  • 人脈
  • スキル
  • 経験
  • etc…

実際ここに上げたように、

仕事を通して得ることもたくさんあるので、

真面目に会社で頑張った方が良いという考え方もわかります。



でもここに書いたことは自分で起業すれば、

会社に雇われなくてもすべて得ることができます。


そんな訳でどうせ真面目に頑張るなら、

僕は起業して自分で稼ぐ力を身につけるべきだと思います。



先に書いたように、

会社に雇われている状態では、

努力がすべて報われるとは限りません。


でも起業して自分で稼ぐ方法がわかれば、

頑張った分だけ稼ぐことができますし、

気まぐれな上司の評価を気にしたり、

毎日サービス残業で帰れなくなる心配もありません。

そして仕事の楽しさや自分の成長もあります。



僕が起業した理由の一つも、

頑張った分だけ稼ぎたかったからです。


確かに最初は0からの出発なので

大変なことももちろんあります。


でもブラック企業のような環境でも

真面目に仕事を続けられる力があるのなら、

起業して自分のビジネスに取り組むべきだと思います。


そのほうが自分に返ってくるものも大きいですからね^^

あなたが毎日真面目に

仕事をしているのに損していると感じているのなら、

まずは起業の世界を知るために勉強をしてみてください!

それでは!!

今回のまとめ

まとめ
  • 真面目な人は会社で損をする
  • 頑張っても増えるのは仕事量だけ
  • 不真面目な人の方が評価されることもある
  • 仕事を頑張るなら起業するべき

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!

 

感想、コメント大歓迎です^^

 
  __________________________
 

僕は公務員を辞めて個人で起業し、

1年以内に物販で月商177万円を稼ぐことができました。


 

いまでは人間関係のストレスから解放され、

仕事をするときも、遊ぶときも、休むときも、

誰からも命令されず自分で決めることができます。


 

もちろん自分で稼ぐのは初めての挑戦で、

特別な才能や人脈に恵まれていたわけでもありません。


 

昔から自分に自信が無くて、

勉強でもスポーツでも恋愛でも、

何をやっても上手くいかない人間でした。


 

「このままじゃ終われない!」と

本気で取り組んで公務員になってからも

職場のストレスで精神を病んでしまい、

どうせ頑張っても幸せになれない…と人生諦めていました。


 

そんな僕が人生を楽しめるようになったのは、

"雇われずに自分で稼ぐ生き方"を知ったからです


 

「ビジネス」と聞くと

僕も最初は難しそうに思いました。


 

でも、可能性を信じて少し真面目に取り組んだところ、

本当に自分でも稼げるようになって驚きました。


 

僕が学んだことは、

システム化の手順、戦略と戦術を立てる方法、

税金の知識、資金0からでも一人で起業する方法など、

学校では教わらないことばかりです。


 

僕はこれまでの経験から、

きちんと学び、正しく実践すれば、

誰でも起業で成功できると確信しています。


 

そしてビジネスを学ぶことで、

昔の僕のように仕事のストレスで毎日苦しんでいる人が

一人でも少なくなってほしいと思うんですよね。


 

自分に合った生き方ができれば、

一人一人が人生を楽しめるようになるし、

世の中はもっと明るくなると信じています。


 

そういった理念から、

僕がビジネスの世界に飛び込むきっかけになった

ある無料動画の話を一つの記事としてまとめてみました。


 

僕が見たのはたった21分の動画でしたが、

公務員が一番だと思っていた僕の生き方を

ガラッと変えるほどのインパクトがありました。


 

この記事では僕の公務員時代の苦労話や当時の思い、

公務員のこれからについてちょっとした未来予測的な話も

しているので、楽しんでもらえたらなと思います。


 

安定と言われている公務員を辞めて起業するまでのストーリーを読んでみる


 

興味があればぜひ読んでみてくださいね。


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


 

もしこの記事が面白かった!役に立った!

と思われたら下のボタンからシェアしていただけると嬉しいです。

そして少しでも多くの人の助けになれば幸いです。

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です