すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

【時間確保】ビジネスの勉強は必須!?最短で起業成功する方法って?

上昇志向の図
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

 

もしあなたがこれから独立起業したいと考えたときに、

いつ会社を辞めて起業するべきか悩んでいませんか?

 

僕は1円も稼いでいないのに、

いきなり公務員を辞めてしまいましたが、

この方法はあまりオススメできません。笑

 

まぁ僕の場合は、

「精神的に限界だった」

という事情もありますが^^;

 

ということで今回の記事では、

どうすればリスクを最小限に抑えて、

最短で起業できるのかを考えてみました^^

勉強するための時間が必要

まず起業で失敗しないためには、

「ビジネススキルを学ぶ」必要があります。

 

 

起業して成功する人は10年でたったの6%しかいないと言われていますが、

失敗する人が多い理由は間違いなくビジネスの知識がないからです。

 

 

起業して成功するためには、

戦略や戦術などのビジネスの正しい知識が必要です。

この知識がないと起業で失敗する残りの94%に入ってしまいます^^;

 

 

そのために僕はオンラインで効率よくビジネスを学べる、

次世代起業家育成セミナー」というものを紹介しています。

 

実際に僕もこのセミナーで勉強して起業しましたが、

このセミナーだけでビジネスの本質をしっかりと学ぶことができます。

 

 

ただこのセミナーで勉強するためにも、

毎日の勉強時間を確保する必要があります。

 

 

目安として僕の場合は毎日6時間ほど勉強していたので、

半年で勉強を終えて、物販を開始することができましたが、

毎日少ししか時間を確保できない場合は2年以上かかってしまうこともあります。

 

 

そんなに勉強しないといけないの?」と思うかもしれませんが、

これから起業するために必要な知識を0からすべて覚えるので結構なボリュームです。
(ちなみに、専門学校も年間800時間ほど授業があります)

ただこのセミナーで学ぶことはすべてのビジネスに応用できる内容なので、

これさえ勉強しておけば起業してから困ることはありませんよ^^

 

 

だから早く起業で成功したい場合は勉強するための時間確保が必要です。

時間を確保するための方法

僕の知り合いにも、

起業したいけど毎日残業で勉強する時間なんかない

という人がいます。

 

 

この知り合いは管理職になってから、

平日はほとんど家に帰れなくなってしまって、

忙しいときは休みの日も朝から出勤して仕事をしているそうです^^;
(しかもサービス残業)

 

だから毎日勉強したくても、

時間が確保できないという悩みを持っていました。

 

あなたも同じような理由で、

自分の時間が確保できないという悩みを持っていたりしませんか?

 

 

この場合、時間を確保するためには、

仕事を変える」か「辞める」しかありません。

 

まぁ収入の問題もあるのでいきなり無職にはなるのは難しいですが^^;

仕事を変える場合

もちろん時間さえ確保できていれば、今の仕事を変える必要はありません。

 

仕事を続けながら起業の勉強をして、それが終わったら自分のビジネスを始めて、

自分のビジネスで収入がでたら会社を辞めて独立するというのが一番安全です^^

これができれば全くリスクがありません。

 

 

ただ僕の知り合いのように、

全く時間が取れない場合は仕事を変える必要があります。

何度も言いますが、時間がないと何もできませんからね。

 

 

そうなると転職するかバイトを探すかになりますが、

僕はバイトするのが一番良いのかなと考えています。

 

 

理由は簡単でバイトの方が自由に使える時間が多いからです。

例えば、平日は朝とか午前中だけ仕事して土日だけ8時間働くようにすれば、

平日の午後と夜の時間は自由に使うことができます。

 

 

これくらいの時間を確保して毎日勉強すれば、

半年ほどで自分のビジネスを始めることができるはずです^^

 

 

あと稼げるようになるまでは少し時間がかかるので、

最初から自由に副業できるバイトの方が良いと思います。

 

 

転職しても結局残業だらけだったり、

副業禁止の所もあるみたいですからね^^;

会社を辞めて無職になる場合

これは僕がやった方法なので一応紹介しますがあまりオススメはしません^^;

理由は簡単で、当たり前ですが収入が0になるからです。

 

 

ただ貯金をある程度準備している人は無職になるのもありだと思います。

 

まぁこれは人それぞれだと思いますが、

僕は貯金残高の数字が減っていくのを見ると頑張れるタイプです 笑

 

 

カウントダウンみたいな感じでだんだん焦ってくるんですが、

この追い込まれている感覚があると最後までサボらずに頑張れました 笑

別の記事でも書きましたが、締め切りがあると人は頑張りますからね^^

 

 

もし貯金がなくなりそうになったらまたバイトでもすればいいかなと思ってました。

結局これが、1番自分の時間が増えますからね。

 

 

ただ一般的に結構ストレスを感じる人が多いみたいなのでオススメはしません。

最悪バイトすればいいやと思える人だけやってみてくださいね^^

精神的に無理をしている人

あと、昔の僕みたいに精神的に限界を迎えている人は、

たとえ時間が確保できる仕事だったとしても辞めて別の仕事をした方が良いです。

 

僕がビジネスセミナーをちょっと勉強しただけで、

すぐ公務員を辞めた理由も精神的に限界だったからです。

 

セミナーを見てちゃんと勉強すれば自分で稼げるようになると思いましたが、

あの精神状態では全く勉強が手につかない状態でした^^;

 

メンタルをやられると最悪入院することになるかもしれませんからね…。

精神面で無理している人も仕事を変えることをオススメします。

 

 

ということで、

今回は時間確保する方法を僕なりにまとめてみました!

少しでも参考になれば嬉しいです^^

 

それでは!!

今回のまとめ

まとめ
  • 起業で失敗する人はビジネスの知識不足
  • ますは時間確保してビジネスの知識をつける
  • 仕事が忙しい人は転職かバイトして時間を作る
  • いきなり無職になるのはリスクがある

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!

 

感想、コメント大歓迎です^^

 
  __________________________
 

僕は公務員を辞めて個人で起業し、

1年以内に物販で月商177万円を稼ぐことができました。


 

いまでは人間関係のストレスから解放され、

仕事をするときも、遊ぶときも、休むときも、

誰からも命令されず自分で決めることができます。


 

もちろん自分で稼ぐのは初めての挑戦で、

特別な才能や人脈に恵まれていたわけでもありません。


 

昔から自分に自信が無くて、

勉強でもスポーツでも恋愛でも、

何をやっても上手くいかない人間でした。


 

「このままじゃ終われない!」と

本気で取り組んで公務員になってからも

職場のストレスで精神を病んでしまい、

どうせ頑張っても幸せになれない…と人生諦めていました。


 

そんな僕が人生を楽しめるようになったのは、

"雇われずに自分で稼ぐ生き方"を知ったからです


 

「ビジネス」と聞くと

僕も最初は難しそうに思いました。


 

でも、可能性を信じて少し真面目に取り組んだところ、

本当に自分でも稼げるようになって驚きました。


 

僕が学んだことは、

システム化の手順、戦略と戦術を立てる方法、

税金の知識、資金0からでも一人で起業する方法など、

学校では教わらないことばかりです。


 

僕はこれまでの経験から、

きちんと学び、正しく実践すれば、

誰でも起業で成功できると確信しています。


 

そしてビジネスを学ぶことで、

昔の僕のように仕事のストレスで毎日苦しんでいる人が

一人でも少なくなってほしいと思うんですよね。


 

自分に合った生き方ができれば、

一人一人が人生を楽しめるようになるし、

世の中はもっと明るくなると信じています。


 

そういった理念から、

僕がビジネスの世界に飛び込むきっかけになった

ある無料動画の話を一つの記事としてまとめてみました。


 

僕が見たのはたった21分の動画でしたが、

公務員が一番だと思っていた僕の生き方を

ガラッと変えるほどのインパクトがありました。


 

この記事では僕の公務員時代の苦労話や当時の思い、

公務員のこれからについてちょっとした未来予測的な話も

しているので、楽しんでもらえたらなと思います。


 

安定と言われている公務員を辞めて起業するまでのストーリーを読んでみる


 

興味があればぜひ読んでみてくださいね。


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


 

もしこの記事が面白かった!役に立った!

と思われたら下のボタンからシェアしていただけると嬉しいです。

そして少しでも多くの人の助けになれば幸いです。

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です