すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

目標があればやる気はいらない?やる気がなくても行動するために必要なこと

力こぶと燃える炎
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

 

何かやろうとしても、

どうしてもやる気が出なくて

行動できないときってありませんか?

 

 

僕もずっとやる気があるわけではなくて、

「今日は何もしたくない」
「1日中遊んでいたい」

と思うこともあります。

 

特に海外ドラマを見始めたりすると、

続きが気になってやる気が起きなくなります^^;
(ゲーム・オブ・スローンズが好き 笑)

 

でもそれは誰にでも当たり前にあることで、

やる気が出なくても気にすることはありません^^

 

ここで大事なのは、

やる気に関係なく行動する」ということです!

 

何かで成功する人は毎日の行動量がすごいです。

やる気がないからやらないなんてことはありません。

 

勉強でも仕事でも必要なことはなんでもやりまくっています。

 

 

だから僕も起業して成功するために、

必要だと思ったことはやる気に関係なく必ずやるようにしています。

成功者の行動を真似するのが一番早いですからね^^

 

 

今回の記事では、

何故やる気が出ないのか、やる気がなくても行動するためには

どうしたらいいのかについて書いていきます^^

やる気が出ない原因は目標が決まっていない

肉体的、精神的な疲れなど、

やる気が出ない原因はいろいろありますが、

僕が感じたやる気が出ない一番の原因は明確な目標がないということです。

 

 

僕は目標がないと今やっていることに意味を感じなくて、

作業も何を優先的にやったらいいのかもわからずやる気が起きません。

その結果せっかく時間があっても趣味や遊びに時間を使ってしまいます。

 

 

例えば、毎日会社で働いていたとして、

目標が何もない状態で定年まで仕事を続けるよりも、

「将来、会社を辞めて起業するための準備として今仕事をしている」

と考えた方がずっとやる気が出るはずです。

 

 

今僕が毎日頑張れるのも、

将来の自分がどうなりたいのかという目標があるからです。

 

「今頑張れば早く目標を達成できてメリットの方が大きい」

ということがわかると自然とやる気も出てきます!

 

 

だからまずは目標(ゴール)を考えて、

「今はその目標を達成するために頑張っているんだ」

と考えると、やる気がでないということも少なくなるはずです。

 

 

もしまたやる気が出なくなったときは今の目標を思い出してみてください!

僕は紙に書き出して、仕事するときに見えるところに貼っています^^

この紙を見るとやる気スイッチが入ってサボらなくなりますね 笑

 

シンプルですがけっこう効果ありますよ?

やる気に関係なく行動する練習をする

ここまで書いたように、やる気が常にあるのは理想ですが、

僕はやる気に関係なく行動する練習をしています。

もうやるのが当たり前になっているという状態です^^

 

例えば、本を1ページだけ読んでみたり

とりあえずイヤホンを突っ込んで音声学習を始めてみたり、

パソコンの電源を入れてみるだけでも効果がありました。

 

もうとにかくハードルを下げて何か作業を始めてしまう感じで、

これを何度もやっているとやる気がなくても少しずつできるようになってきます。

 

あとはブログも毎日書き続けることで、

やる気に関係なく書くのが当たり前になってきます。

 

一度やるのが当たり前になると、

あとはやる必要があるかどうかで判断して行動しています。

 

必要があればやるし、やらなくても良いことはやりません。

 

 

最初は慣れるまで大変かもしれません。

でもこれは特別すごいことでも何でもなくて、

子供の時からみんなが普通にやってきたことです^^

 

 

例えば、やる気に関係なく子供は毎日学校に通っているし、

大人になってからも毎日嫌でも仕事を続けていますよね?

 

子供のころからずっと毎日やる気満々で行動してきた人っていないはずです。
(もしいたらスミマセン)

 

 

これは「やらなきゃいけない」「やる必要がある」と義務のように感じているからで、

一度やるのが当たり前になってしまえば、やる気に関係なく行動してますよね?

 

 

まぁ、人それぞれかもしれませんが、

少なくとも僕は公務員のときにやる気があったことはありません 笑

 

 

でも仕事は辞めるまで一度もサボらなかったし、

僕の周りも無断欠勤するような人はいませんでした。
(みんな文句は言ってましたが…笑)

このようにみんな給料をもらうという目標のために必要だから続けています。

 

 

だから自分で新しいことを始めようと思ったり、

休みの日に行動する事ってけっこうできなかったりしますが、

目標を達成するために必要なことだと考えれば行動できるはずです!

 

やる気がなくても練習だと思って少しでも手を動かしてみましょう!

大変なのは最初だけですよ^^

 

ということで今回は以上です。

それでは!!

今回のまとめ

まとめ
  • やる気に関係なく行動する練習をする
  • 目標やゴールを決める
  • 行動のハードルを下げる
  • やる必要があるかで判断する

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!

 

感想、コメント大歓迎です^^

 
  __________________________
 

僕は公務員を辞めて個人で起業し、

1年以内に物販で月商177万円を稼ぐことができました。


 

いまでは人間関係のストレスから解放され、

仕事をするときも、遊ぶときも、休むときも、

誰からも命令されず自分で決めることができます。


 

もちろん自分で稼ぐのは初めての挑戦で、

特別な才能や人脈に恵まれていたわけでもありません。


 

昔から自分に自信が無くて、

勉強でもスポーツでも恋愛でも、

何をやっても上手くいかない人間でした。


 

「このままじゃ終われない!」と

本気で取り組んで公務員になってからも

職場のストレスで精神を病んでしまい、

どうせ頑張っても幸せになれない…と人生諦めていました。


 

そんな僕が人生を楽しめるようになったのは、

"雇われずに自分で稼ぐ生き方"を知ったからです


 

「ビジネス」と聞くと

僕も最初は難しそうに思いました。


 

でも、可能性を信じて少し真面目に取り組んだところ、

本当に自分でも稼げるようになって驚きました。


 

僕が学んだことは、

システム化の手順、戦略と戦術を立てる方法、

税金の知識、資金0からでも一人で起業する方法など、

学校では教わらないことばかりです。


 

僕はこれまでの経験から、

きちんと学び、正しく実践すれば、

誰でも起業で成功できると確信しています。


 

そしてビジネスを学ぶことで、

昔の僕のように仕事のストレスで毎日苦しんでいる人が

一人でも少なくなってほしいと思うんですよね。


 

自分に合った生き方ができれば、

一人一人が人生を楽しめるようになるし、

世の中はもっと明るくなると信じています。


 

そういった理念から、

僕がビジネスの世界に飛び込むきっかけになった

ある無料動画の話を一つの記事としてまとめてみました。


 

僕が見たのはたった21分の動画でしたが、

公務員が一番だと思っていた僕の生き方を

ガラッと変えるほどのインパクトがありました。


 

この記事では僕の公務員時代の苦労話や当時の思い、

公務員のこれからについてちょっとした未来予測的な話も

しているので、楽しんでもらえたらなと思います。


 

安定と言われている公務員を辞めて起業するまでのストーリーを読んでみる


 

興味があればぜひ読んでみてくださいね。


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


 

もしこの記事が面白かった!役に立った!

と思われたら下のボタンからシェアしていただけると嬉しいです。

そして少しでも多くの人の助けになれば幸いです。

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です