すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

仕事に飽きた?仕事に飽きる3つの理由とその対策を紹介

つまらなそうなビジネスウーマン
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

 

毎日同じ仕事を繰り返していると、

もう飽きたと感じてしまうことがありますよね?

 

そんなときは今の仕事が、

何らかの理由で嫌になっているということです!

 

ということで今回は、

仕事に飽きる3つの理由と

その対策を2つ紹介していきます^^

仕事に飽きる理由

大あくびする犬

仕事に飽きてしまう理由はおもにこの3つですね。

仕事に飽きる理由

  • 同じことの繰り返し
  • 情熱・刺激がない
  • 他人の仕事と比べてしまう

僕も経験しましたが、

あなたもこんな感じではないでしょうか?^^

 

では、順番に解説していきましょう!

同じことの繰り返し

毎日同じ仕事を続けていると、

給料や待遇面で不満がなくても、

仕事に慣れてしまって飽きてしまうことがあります。

 

ただこれは仕事じゃなかったとしても、

毎日同じ食事や同じ遊びしかできなかったら

絶対に飽きちゃいますよね?笑

 

誰だって毎日同じことを繰り返していたら、

飽きるのは普通のことです。

 

「石の上にも3年」という言葉もありますが、

同じことを3年もやってたら、飽きる人もいますよ。笑

 

だから、

「仕事に飽きたなんて甘い!」
「遊びじゃないんだ!責任感がなさすぎる!」
「給料もらってるんだから我慢しろ!」

みたいなことを言う人がいても、

全然気にすることはないですからね^^

情熱・刺激がない

誰でもできるような楽な仕事を続けていると、

仕事に情熱や刺激を感じられずに飽きる原因になります。

 

頭を使わなくてもできる単純作業だったり、

頑張っても頑張らなくても評価が変わらない仕事は

やっぱり飽きやすいですね。

 

僕も昔は楽で単調な仕事に憧れていましたが、

実際にやってみるとやっぱり飽きてしまって、

毎日むなしさを感じてました^^;

 

「はぁ~、あと何年これが続くんだ…」
「このまま何もしないで人生が終わってしまう…」

みたいな感じです。笑

 

あとは、労働環境の悪さが原因になることもあります。

 

毎日残業で休みが少なかったり、

なかなか給料が上がらないようなことが続くと、

やる気も下がって情熱が感じられなくなってしまいます^^;

 

あなたもこんな経験ありませんか?

他人の仕事と比べてしまう

あとは自分の仕事を他人の仕事と比べてしまうのも原因です。

 

「隣の芝生は青く見える」という言葉がありますよね?

仕事もそれと一緒で他の仕事に魅力を感じてしまうことがあります。

 

そうすると今の仕事が嫌いになって、

「もうやってられない」という気持ちになってしまいますからね。

 

実際、給料や休みを比べたり仕事の内容を聞くと、

羨ましく思うこともあったかと思います。

 

 

それと、自分のイメージだけで勝手に判断しないことも大事です。

 

僕も昔、会社の同僚と、

「公務員は毎日楽で羨ましいよな~」
「公務員になったら一生安泰だよね?」

こんな会話をしていたことがあります。笑

 

で、自分が公務員になってみると、

「なんで公務員になったの?もったいない…」
「民間の方が仕事楽しそうだしもっと給料高いよね?」

って何度か言われました^^;

 

結局、人のイメージなんてこんなもので当てになりません。笑

仕事に飽きたときの対策

マンネリを打破

ではここからは、

仕事に飽きたときの対策2つを紹介していきます。

仕事に飽きたときの対策

  • 目標を決める
  • 環境を変える

順番に説明していきますね^^

目標を決める

もし今の仕事に飽きてしまったら、

自分の目標(やりたいこと)を決めるという方法があります。

  • 趣味をもっと楽しみたい
  • スキルを身につけて成長したい
  • 将来独立して自分のお店を経営したい
  • etc…

こんな感じで先に目標を決めて、

「その目標を達成するために今仕事をしているんだ!」

と考えるようにすれば、

仕事のモチベーションも上がりますよ^^

 

やっぱり達成したい目標もなく、

ただ生活のためだけと考えると、

仕方なく続けてる感じがして嫌になるはずです。

 

もちろん生活するためにお金は必要ですが、

毎月安定して給料をもらえるようになると、

それが当たり前になって飽きてしまうんですよね^^;

 

なので、もし今仕事に飽きたと感じている場合は、

なにか達成したい目標(やりたいこと)を考えてみてください。

環境を変える

あとは環境を変えてみるのもいいですよ^^

 

例えば、異動願いを出してみたり、

思いきって転職や起業してしまう方法もありますからね。

 

環境が変わればまたゼロからの出発になるので、

ずっと同じ仕事を続けるよりは飽きることもないはずです。

 

ただいきなりだとちょっと考えてしまうというときは、

普段からいろんな情報を知っておくだけで全然違います。

 

 

例えば僕は起業するための知識を勉強しました。

 

その勉強をしたおかげで、

資金が少なくても起業できることを知ったし、

やりたいことを仕事にする方法も学ぶことができました。

 

しかも一度起業する方法を知ってしまえば、

新しい仕事を自分で作れるので飽きることもなくなるので、

これが一番理想的かなと思いましたね^^

 

 

他にもいろいろありますが、

こんな感じで日頃からいろんな知識をつけておけば、

ほんとうにやりたいことを見つけることもできるようになります。

 

なのでこれから環境を変えたいけど迷っているときは、

まずは自分の知識を増やすことから始めてみてください!

 

 

あと、今の仕事に飽きたという場合は、

自分が成長してその仕事をやり切った証拠かもしれません。

 

もし自分でやり切ったと思えるのなら、

どんどん次のステージに進んでみてくださいね!

 

 

ということで今回は、

仕事に飽きてしまう原因とその対処法を話してきました。

 

僕も仕事に飽きていろいろ考えたこともあったので、

是非今回の記事を参考にしてみてください^^

 

たった21分の無料動画があなたの人生を変える?


 

僕は公務員を辞めて個人で起業し、

物販を始めて2ヶ月で25万円稼ぐことができました。


 

いまでは人間関係のストレスから解放され、

仕事をするときも、遊ぶときも、休むときも、

誰からも命令されず自分で決めることができます。


 

もちろん自分で稼ぐのは初めての挑戦で、

特別な才能や人脈に恵まれていたわけでもありません。


 

昔から自分に自信が無くて、

勉強でもスポーツでも恋愛でも、

何をやっても上手くいかない人間でした。


 

「このままじゃ終われない!」と

本気で取り組んで公務員になってからも

職場のストレスで精神を病んでしまい、

どうせ頑張っても幸せになれない…と人生諦めていました。


 

そんな僕が人生を楽しめるようになったのは、

"雇われずに自分で稼ぐ生き方"を知ったからです


 

「ビジネス」と聞くと

僕も最初は難しそうに思いました。


 

でも、可能性を信じて少し真面目に取り組んだところ、

本当に自分でも稼げるようになって驚きました。


 

僕が学んだことは、

システム化の手順、戦略と戦術を立てる方法、

税金の知識、資金0からでも一人で起業する方法など、

学校では教わらないことばかりです。


 

僕はこれまでの経験から、

きちんと学び、正しく実践すれば、

誰でも起業で成功できると確信しています。


 

そしてビジネスを学ぶことで、

昔の僕のように仕事のストレスで毎日苦しんでいる人が

一人でも少なくなってほしいと思うんですよね。


 

自分に合った生き方ができれば、

一人一人が人生を楽しめるようになるし、

世の中はもっと明るくなると信じています。


 

そういった理念から、

僕がビジネスの世界に飛び込むきっかけになった

ある無料動画の話を一つの記事としてまとめてみました。


 

僕が見たのはたった21分の動画でしたが、

公務員が一番だと思っていた僕の生き方を

ガラッと変えるほどのインパクトがありました。


 

この記事では僕の公務員時代の苦労話や当時の思い、

公務員のこれからについてちょっとした未来予測的な話も

しているので、楽しんでもらえたらなと思います。


 

安定と言われている公務員を辞めて起業するまでのストーリーを読んでみる


 

興味があればぜひ読んでみてくださいね。


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

感想・コメントも大歓迎です。


 

もしこの記事が面白かった!役に立った!

と思われたら下のボタンからシェアしていただけると嬉しいです。

少しでも多くの人の助けになれば幸いです。

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です