すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

資格取得は意味ないの?資格があれば稼げると思っていた話【無関係です】

テキストを開き勉強している人
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

 

転職するために資格を取ろうかな?
資格があったら給料が増える
とりあえずなにか資格を取っておこう

などと考えていませんか?

 

僕もそうでしたが、

資格を取るとたくさん稼げるような気がしますよね。

 

刑務官のときの先輩も、

僕が自動車整備士の資格を持っていると知って、

え?なんで会社やめたの?
資格持ってるんだから、公務員よりも稼げるでしょ?

なんて言ってましたからね。笑

 

でも実際は全然そんなことはないんですよね^^;

 

ということで今回は、

資格を持っていても稼げるとは限らない

という話をしていきます。

資格があっても稼げない理由

テキストを読む女子高生

僕もさんざん専門学校で資格取得をしてきました。
(自動車整備士の専門学校)

資格を取った理由

  • 学歴がないなら資格という考え
  • 資格があれば一生稼げると思っていた

僕が資格を取った理由はこの2つでしたが、

完全にただの思い込みでしたね。笑

学歴がないなら資格という考え

僕は小学校からずっと遊んでいたので勉強が苦手です。

 

そのため、高校の進路を決めるときに、

学歴がないなら資格を取るしかない

と考えていました。

 

学歴にコンプレックスを持っていた僕は、

専門学校に進学し、学校で取れる資格は全部取る勢いで

いろんな資格に挑戦するようになりました。

 

そうやって資格を取りまくった結果、自分に自信がついて、

いつの間にか学歴にコンプレックスを感じなくなっていました。

 

こんなに資格を取った自分スゲー」みたいな^^;

 

だから、資格を取って達成感を得たり、

自分に自信がつくのはすごく良いことだと思います。

 

ただ僕の場合は、

「自動車整備士の仕事がしたいから資格を取ろう」
「将来このくらい稼ぎたいから自動車整備士を目指そう」

とかじゃなくて、

進路を決めなきゃいけないから、なにか資格を取ろう

という意味不明な目的で進学してるんですよね。笑

 

だから、ただ就職するだけだったら、

わざわざ資格を取る必要はなかったな…と今は思っています。

 

 

でも、世の中には資格を取得しないと出来ない仕事もあって、

それが医師、弁護士、税理士、美容師などの業務独占資格です。

 

もし将来こういった仕事を目指すのであれば、

頑張って資格を取るのもありです^^

 

ただ、注意しなきゃいけないのが、

資格を取って有利なのは新卒の場合がほとんどだということ

 

今の仕事が嫌で転職するために

資格を取ろうと思っている人もいるかもしれませんが、

転職で重視されるのは資格よりも実務経験です。

 

資格を持っているけど実務経験がない人よりも、

資格はなくても実務経験がある人の方が優遇されます。
(特に30歳以上の転職)

 

なので、転職するためにまずは資格を取ろうと考えるのは、

時間もお金もかかるので、やめたほうがいいと思いますね。

 

ちなみに、もし専門学校に行くのなら卒業まで2年もかかるし、

学費もだいたい年間100万円以上なので安くはありません。

 

僕の場合は4年も通ったので、学費と交通費などを合わせたら、

たぶん500~600万円くらいかかっています^^;

 

そこまでして、基本給は18万円ちょっとだし、

資格があっても月数千円しか給料も増えてません。笑

 

一級自動車整備士と聞くと

すごそうに見えますが実際そんなもんです。

 

しかも、ディーラーの自動車整備士って、

30歳くらいで辞める人がほとんどなので、

長くても10年とかそんな世界です。

 

それだったら資格がなくても働ける仕事を探して、

お金をもらいながら実務経験を磨いた方がずっと良いかなと。

 

資格を取るために2年かかったとしたら、

働いている人は2年間の実務経験があるので、

それだけ知識も技術も身についてますからね。
(しかもお金をもらいながら!!)

難しい資格があれば稼げるは嘘?

僕は趣味でスポーツジムにずっと通っているんですが、

そこで知り合った人に歯科医師の方がいます。

 

で、その方と飲み会の席で話したときに、

歯医者は客離れが激しくて大変だ

という悩みを聞きました。

 

なんでも、人口は減少してお客さんの数は増えてないのに、

お店の数だけ増えるから、客の取り合いになっているそうです^^;

 

実際、コンビニの数よりも歯科医院の数が多いという話はよく聞くし、

開業よりも廃業が多いという事実もあります。
(⇒詳しくはこちらのサイトをどうぞ)

 

このようなライバルが多い状況に

その歯科医師の方は危機感を感じて

マーケティングなどのビジネスの勉強を始めたそうです。

 

これからはどうやってお客さんを集めるのかが大事で、

そのために集客方法を勉強していると言っていました。

 

それに最近だと他の歯科医院の人達も同じように考えて、

ビジネスを学びだす人が増えてきたそうです。

 

僕のイメージだと難しい資格を持っていれば

一生安泰で何も困ることはないと思っていたので、

ちょっと驚きでしたね。

資格がなくても稼ぐことはできる

必要か不必要か

ほとんどの人が資格を取るのは、

「収入を増やしたい」
「転職してもっと稼ぎたい」

といった理由からだと思いますが、

今は資格を取らなくても稼ぐ方法はあります。

 

例えば、ココナラのサイトを使うと、

自分の得意なことをしてお金を稼ぐことができます。

 

こういうサービスをクラウドソーシングといって、

副業で月に1万円~3万円くらい稼ぐ人はたくさんいるし、

得意な人だと10万円くらい稼いでいる人だっていますからね。
(専業で何十万円も稼いでいる人もいる)

 

もし頑張って資格を取ったとしても、

会社の給料ってそんなに上がらないし、

資格取得の時間を考えたら自分で稼いだ方が早いです。

 

あとはビジネススキルを身につけることもお勧めですね。

 

先ほどの歯科医師の方の例もありましたが、

これからは資格があっても確実に稼げるとは限りません

 

それに資格を取って就職した場合でも、

倒産のリスクや労働環境が合わなかったなどの理由で、

結局続けられないということも考えられますよね。

 

だからビジネスを学んで自分で稼げる能力を身につけることは、

なんだかんだ言って、一番安心できるんじゃないかなと思います。

バイトから正社員になった同級生の話

最後にちょっと余談ですが、僕の同級生で、

高校のときからスーパーでバイトをしている人がいました。

 

その人は進路を考えたときに、

最初は進学するか迷っていたそうです。

 

でもバイト先の人から気に入られて、

「このままここで働きなよ」と言われ、

そのままそのスーパーに就職しました。

 

僕が4年間せっせと資格を取っているときに

その人は総菜売り場の担当を任せられるほどに成長。

 

僕が就職して2年目のときに久しぶりに会って話を聞いたら、

なんと、その人の夏のボーナスは60万円を超えていました!

 

ちなみに僕のボーナスは37万円ほど…

 

資格って何なんだろうと思った瞬間で、

当時はほんとに羨ましかったですね。笑
(しかも僕が公務員のときよりも多い)

 

 

ということで今回は、

資格を取っても必ず稼げるわけじゃないという話でした。

 

これから資格を取ろうと思っている人の参考になれば幸いです^^

 

それでは!!

つまらなそうなビジネスウーマン

仕事に飽きた?仕事に飽きる3つの理由とその対策を紹介

2020-01-09
【悲報】努力は報われるは嘘?頑張っても結果が出ないあなたへ

【悲報】努力は報われるは嘘?頑張っても結果が出ないあなたへ

2019-12-17

今回のまとめ

まとめ
  • 資格を取る目的を考える
  • 転職では資格+実務経験が大事
  • 難しい資格を取っても稼げるわけじゃない
  • 資格も学歴がなくても稼げる
    (クラウドソーシング・ビジネススキルを学ぶ)

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!

 

感想、コメント大歓迎です^^

 

 
  __________________________
 

僕は公務員を辞めて個人で起業し、

1年以内に物販で月商177万円を稼ぐことができました。


 

いまでは人間関係のストレスから解放され、

仕事をするときも、遊ぶときも、休むときも、

誰からも命令されず自分で決めることができます。


 

もちろん自分で稼ぐのは初めての挑戦で、

特別な才能や人脈に恵まれていたわけでもありません。


 

昔から自分に自信が無くて、

勉強でもスポーツでも恋愛でも、

何をやっても上手くいかない人間でした。


 

「このままじゃ終われない!」と

本気で取り組んで公務員になってからも

職場のストレスで精神を病んでしまい、

どうせ頑張っても幸せになれない…と人生諦めていました。


 

そんな僕が人生を楽しめるようになったのは、

"雇われずに自分で稼ぐ生き方"を知ったからです


 

「ビジネス」と聞くと

僕も最初は難しそうに思いました。


 

でも、可能性を信じて少し真面目に取り組んだところ、

本当に自分でも稼げるようになって驚きました。


 

僕が学んだことは、

システム化の手順、戦略と戦術を立てる方法、

税金の知識、資金0からでも一人で起業する方法など、

学校では教わらないことばかりです。


 

僕はこれまでの経験から、

きちんと学び、正しく実践すれば、

誰でも起業で成功できると確信しています。


 

そしてビジネスを学ぶことで、

昔の僕のように仕事のストレスで毎日苦しんでいる人が

一人でも少なくなってほしいと思うんですよね。


 

自分に合った生き方ができれば、

一人一人が人生を楽しめるようになるし、

世の中はもっと明るくなると信じています。


 

そういった理念から、

僕がビジネスの世界に飛び込むきっかけになった

ある無料動画の話を一つの記事としてまとめてみました。


 

僕が見たのはたった21分の動画でしたが、

公務員が一番だと思っていた僕の生き方を

ガラッと変えるほどのインパクトがありました。


 

この記事では僕の公務員時代の苦労話や当時の思い、

公務員のこれからについてちょっとした未来予測的な話も

しているので、楽しんでもらえたらなと思います。


 

安定と言われている公務員を辞めて起業するまでのストーリーを読んでみる


 

興味があればぜひ読んでみてくださいね。


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


 

もしこの記事が面白かった!役に立った!

と思われたら下のボタンからシェアしていただけると嬉しいです。

そして少しでも多くの人の助けになれば幸いです。

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です