すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

【記事数14】Googleアドセンス審査に1日で通ったときの状況【AdSense】

青空の下でジャンプする男
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

このブログを開始したのが

2019/9/15です。

記事はだいたい毎日更新して

約2週間が経過しました。

記事数は14です。


もともとGoogleアドセンスは

取るつもりはなかったのですが、
(そもそも詳しく知らない)

難しいという情報を聞いたので、


このブログでも審査通るのかな?


という好奇心だけで審査を受けてみた感じです 笑


結果、初めての審査で1日で合格。

遊び半分でしたが、やっぱりうれしいですね!


ネットを見ていると、

なかなか審査に通らない

という意見を見つけたので、

僕が通ったときの状況を紹介

していきますね^^

1回で通ったときのブログ状況

まず昨日までのブログの状況は、

ブログ状況

  • ブログ運営歴→約2週間
  • 記事数→14(プロフィールは6記事)
  • 1記事の文字数→2,000~3,000文字くらい
  • 更新頻度→ほぼ毎日1記事更新
  • アフィリエイトリンクなし
  • プライバシーポリシーなし
  • お問い合わせフォームあり
  • もちろんWordpressです

こんな感じでした。

ブログはまだ開始2週間程度

このブログが人生初ブログです。

記事はとりあえず

1日1記事は書き続けることに決めて

毎日更新するようにしていました。

プロフィールを6記事作成してから

勉強のために2日くらい休みましたが、

それ以外は休んでいません。

  • プロフィール:6記事
  • 一般記事  :8記事
  • 合計    :14記事

これが応募するまでの記事数です。

1記事の文字数はだいたい

2,000~3,000文字です。

一番少ない記事は1,700文字で

一番多い記事は3,000文字くらいです。

でもほとんどの記事は2,500前後でしたね。

一応アイキャッチ画像は全記事に入ってます。

あとアフィリエイトリンクは

一つも貼っていません。

プライバシーポリシー

も書いていませんでした。

お問い合わせフォームは

最低限のものを作っただけで

あんまりこだわっていないですね^^;

実際、

Googleアドセンスの審査について

事前にほとんど調べないまま

審査を受けたので、

文字数や記事数も結構テキトーでした。

ただ昔どこかで聞いた

最低10記事は必要

という話だけは記憶にあったので

それだけはやってみました。


こんな感じの状況でしたが、

最後にやった方がいいと思った対策をまとめます。

Googleアドセンス対策

  • WordPressで独自ドメインを取得する
  • 記事数は10~15記事以上
  • 1記事の文字数は1,500文字以上
  • プロフィールを作る
  • 更新頻度を上げる
  • お問い合わせフォームを作る
  • アフィリエイトリンクは貼らない
  • プライバシーポリシーを書く
  • 著作権などの禁止事項を守る
  • AdSenseプログラムポリシーを確認

アフィリエイトリンクは

貼っても大丈夫だった!という人も

いますが、迷ったら貼らない方が安全です。

アフィリエイトリンクは貼らない方がいい

という意見の方が多いですね。


是非参考にしてみてください^^

なんで審査に通ったのか考えてみた

今書いたような対策はたぶん

多くの人がやっていると思います。

ちゃんとやったはずなのに

それでもダメだった人もいるようです。

なんでなんだろう?

と考えてみたのですが、

記事の内容だと思います。

  • ブログのコンセプトに合っているか
  • 役に立つ記事が書いてあるか
  • 広告だらけになっていないか
  • etc…

要は、

読者目線で考えたときに、

質の高いコンテンツになっているか?

ということじゃないかと思います。
( ちょっと偉そうにまとめてます^^; )


Google目線で見ても、

質の高い記事の多いブログに広告を

載せたくなるのは当たり前だと思います。


やっぱり、記事の内容を考えて

読者にメリットのある読みやすい

記事を目指していくことが大切ですね!



もちろん僕もまだまだですし、

これからもっと質の高い記事を

量産できるように頑張りますよ!



ということで、今回は以上です^^



あ、そういえば、

Amazonアソシエイトの審査は落ちました 笑

今回のまとめ

まとめ

審査に合格したときの状況と注意事項

  • 2,500文字ほどの記事が14記事
    (プロフィールは6記事)
  • 運営歴2週間でほぼ毎日1記事更新
  • お問い合わせフォームだけ作った
    (プライバシーポリシーページはない)
  • Googleアドセンスの規約を守る
  • アフィリエイトリンクは貼らない
  • 読者目線で質の高い記事を意識する

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!

 

感想、コメント大歓迎です^^

 
  __________________________
 

僕は公務員を辞めて個人で起業し、

1年以内に物販で月商177万円を稼ぐことができました。


 

いまでは人間関係のストレスから解放され、

仕事をするときも、遊ぶときも、休むときも、

誰からも命令されず自分で決めることができます。


 

もちろん自分で稼ぐのは初めての挑戦で、

特別な才能や人脈に恵まれていたわけでもありません。


 

昔から自分に自信が無くて、

勉強でもスポーツでも恋愛でも、

何をやっても上手くいかない人間でした。


 

「このままじゃ終われない!」と

本気で取り組んで公務員になってからも

職場のストレスで精神を病んでしまい、

どうせ頑張っても幸せになれない…と人生諦めていました。


 

そんな僕が人生を楽しめるようになったのは、

"雇われずに自分で稼ぐ生き方"を知ったからです


 

「ビジネス」と聞くと

僕も最初は難しそうに思いました。


 

でも、可能性を信じて少し真面目に取り組んだところ、

本当に自分でも稼げるようになって驚きました。


 

僕が学んだことは、

システム化の手順、戦略と戦術を立てる方法、

税金の知識、資金0からでも一人で起業する方法など、

学校では教わらないことばかりです。


 

僕はこれまでの経験から、

きちんと学び、正しく実践すれば、

誰でも起業で成功できると確信しています。


 

そしてビジネスを学ぶことで、

昔の僕のように仕事のストレスで毎日苦しんでいる人が

一人でも少なくなってほしいと思うんですよね。


 

自分に合った生き方ができれば、

一人一人が人生を楽しめるようになるし、

世の中はもっと明るくなると信じています。


 

そういった理念から、

僕がビジネスの世界に飛び込むきっかけになった

ある無料動画の話を一つの記事としてまとめてみました。


 

僕が見たのはたった21分の動画でしたが、

公務員が一番だと思っていた僕の生き方を

ガラッと変えるほどのインパクトがありました。


 

この記事では僕の公務員時代の苦労話や当時の思い、

公務員のこれからについてちょっとした未来予測的な話も

しているので、楽しんでもらえたらなと思います。


 

安定と言われている公務員を辞めて起業するまでのストーリーを読んでみる


 

興味があればぜひ読んでみてくださいね。


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


 

もしこの記事が面白かった!役に立った!

と思われたら下のボタンからシェアしていただけると嬉しいです。

そして少しでも多くの人の助けになれば幸いです。

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です