すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

行動できないのは完璧主義だから?【行動は早いほど得】

100点のテスト用紙
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

絶対に失敗したくない!
失敗が怖くて行動できない
時間ができたら一気にやろう

と悩んでいる人は完璧主義の人間です。

ちなみに、僕もずっと完璧主義で、

失敗が怖くて、びくびくしながら働いてましたね。

もうできれば行動したくないという感じです^^;

でも、今までの人生を振り返ってみると、

なにかうまくいったときって、

すぐ行動したときばかりなんですよね。


ということで今回の記事では

完璧主義をやめて、たくさん行動した方が良い

という話を書いていきますね^^

なぜ完璧主義になってしまうのか?

なぜ完璧主義になってしまうのか?

そもそもなぜ完璧主義になってしまうのかというと、

1番の原因は、学校の義務養育のせいだと思っています。

 

授業中にせっかく手を挙げて発言したのに、

間違ったら先生に怒られたり、クラスのみんなから

笑われることはよくありますよね?

 

こういった経験をして大人になると、

失敗=悪」みたいな価値観になって、

いつの間にか行動できなくなってしまいます。

 

その結果、

「失敗したくない」
「三日坊主だと馬鹿にされたくない」

などと、完璧主義になってしまうんですよね。

完璧主義で何もしないのはもったいない

完璧主義で何もしないのはもったいない

僕は完璧主義で何もしないのはもったいないことだと思っています。

もったいない理由

  • 成功体験ができない
  • 失敗してもマイナスにならない

ということで説明していきます^^

成功体験ができない

完璧主義だと何もしないことが多いですよね。

 

確かに何もしなければ失敗することもありませんが、

それは同時に、自分が成長する機会も失ってることになります。

 

たとえば、これから読書を始めてみようと思っても、

完璧主義でまとまった時間じゃないと読書しないという人だったら、

たぶん、ほとんど読まないままやめてしまうかもしれません。

 

でも、毎日10分だけ読むでもいいし、

2日に1回とかでも全然いいわけです。

 

今は1ヶ月に1冊も読まない人も多いから、

少し読むだけでもすごいことですからね。

 

そうやって、小さな成功体験を繰り返すことで、

自分に自信がついて、だんだん行動できるようになります。

失敗してもマイナスにならない

何かに挑戦すると上手くいかないこともあると思いますが、

それは経験として残るし、マイナスになることはありません

 

僕も最初は毎日更新するという目標で

このブログを始めました。

 

でも実際にやってみると、

文章が上手く書けず、内容も完璧じゃない。

 

どうしても書けない日もあり、

毎日更新するという当初の目標も

すでに失敗しています。

 

でも、そのままやめないで続けていたら、

日に日に書くスピードも上がってきたし、

ありがたいことに、読んでくれる人とも増えてきました。

 

こんな感じで、

最初の目標が達成できなかったとしても

少しずつ前進していけば大丈夫です。

 

発明間のトーマス・エジソンも

私は失敗したことがない。
上手くいかない方法を1万通り見つけたのだ

っていう名言を残しているし、

僕もほんとにその通りだと思います。


だから、完璧主義でなにもしないより、

少しでも前進したほうがいいです!

 

なにもやらないと経験できたはずのことも、

せっかくのチャンスもすべて失ってしまいますからね。

60%のクオリティでいい

60%のクオリティでいい

僕はなにかをやるときは60%くらいの

クオリティでやるようにしています。

 

誰でも最初から完璧にできるわけじゃないし、

初心者が全力を出しても、

経験者の半分以下のクオリティ

しか出せないと思っているからです。


たとえばこのブログも

今の僕の実力で100にしたとしても

1年後に見たらたぶん20とか30にしか

なってないと思います。笑

 

だからどんどん先へ進むべきだし

やったぶんだけレベルは絶対あがるはずです。

 

僕が公務員試験の勉強をしたときなんて

範囲が広すぎて、たぶん全体の60%も勉強

出来ていないと思います。

 

もし一つの科目を100にしようとしたら

時間がいくらあっても足りません^^;

 

それと同じで、

これから何か始めようと思ったら、

最初から完璧を目指さないで

どんどん行動するべきです。

 

Facebookのマーク・ザッカーバーグも

完璧を目指すより、まず終わらせろ

と言ってますから間違いないですね^^

 

成功する人はとにかく行動が早いです!

 

だから、完璧主義はやめて、

小さな成功体験を繰り返しながら

日々成長していくことが一番ですね。

 

たった21分の無料動画があなたの人生を変える?


 

僕は公務員を辞めて個人で起業し、

物販を始めて2ヶ月で25万円稼ぐことができました。


 

いまでは人間関係のストレスから解放され、

仕事をするときも、遊ぶときも、休むときも、

誰からも命令されず自分で決めることができます。


 

もちろん自分で稼ぐのは初めての挑戦で、

特別な才能や人脈に恵まれていたわけでもありません。


 

昔から自分に自信が無くて、

勉強でもスポーツでも恋愛でも、

何をやっても上手くいかない人間でした。


 

「このままじゃ終われない!」と

本気で取り組んで公務員になってからも

職場のストレスで精神を病んでしまい、

どうせ頑張っても幸せになれない…と人生諦めていました。


 

そんな僕が人生を楽しめるようになったのは、

"雇われずに自分で稼ぐ生き方"を知ったからです


 

「ビジネス」と聞くと

僕も最初は難しそうに思いました。


 

でも、可能性を信じて少し真面目に取り組んだところ、

本当に自分でも稼げるようになって驚きました。


 

僕が学んだことは、

システム化の手順、戦略と戦術を立てる方法、

税金の知識、資金0からでも一人で起業する方法など、

学校では教わらないことばかりです。


 

僕はこれまでの経験から、

きちんと学び、正しく実践すれば、

誰でも起業で成功できると確信しています。


 

そしてビジネスを学ぶことで、

昔の僕のように仕事のストレスで毎日苦しんでいる人が

一人でも少なくなってほしいと思うんですよね。


 

自分に合った生き方ができれば、

一人一人が人生を楽しめるようになるし、

世の中はもっと明るくなると信じています。


 

そういった理念から、

僕がビジネスの世界に飛び込むきっかけになった

ある無料動画の話を一つの記事としてまとめてみました。


 

僕が見たのはたった21分の動画でしたが、

公務員が一番だと思っていた僕の生き方を

ガラッと変えるほどのインパクトがありました。


 

この記事では僕の公務員時代の苦労話や当時の思い、

公務員のこれからについてちょっとした未来予測的な話も

しているので、楽しんでもらえたらなと思います。


 

安定と言われている公務員を辞めて起業するまでのストーリーを読んでみる


 

興味があればぜひ読んでみてくださいね。


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

感想・コメントも大歓迎です。


 

もしこの記事が面白かった!役に立った!

と思われたら下のボタンからシェアしていただけると嬉しいです。

少しでも多くの人の助けになれば幸いです。

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です