すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

やる前から諦める人は後悔する?挑戦しないで逃げるのがもったいない理由

お手上げのサラリーマン
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

今では僕も良いと思ったことは

すぐに行動に移せるようになりましたが、

数年前までは挑戦せずに逃げてばかりの人生でした。


だから頭でわかっていても、

やる前から諦めてしまう人の気持ちもすごくよくわかります。


でもやってみたら思ったよりも簡単だったということもあるので、

最初から諦めてしまうのはすごくもったいないことです。


今回の記事では、

やる前から諦めてしまう人の原因と、

挑戦しないのはもったいないという話をしていきます。

やる前から諦めてしまう理由

僕も昔は「やる前から諦める人間だった

という話をしましたが、

 

当時考えていたことは、

  • 失敗が怖い
  • 失敗したら時間が無駄になる
  • やるのが面倒くさい
  • 努力したくない
  • やる気が出ない
  • etc…

と、こんな感じでしたね。

 

もしかしたらあなたも

同じようなことを考えているかもしれません。


でもそれは普通のことで、

世の中の多くの人は同じように考えているはずです。

 

実際、僕の周りにもそういう人はたくさんいましたからね。


で、世の中にやる前から諦めてしまう人が多い原因は、

小中学校の義務教育のせいだと思っています。


例えば、せっかく授業中に手を挙げて発言したのに、

間違って笑われた経験ってありませんか?

 

僕は担任の先生からも笑われたことがあります。笑

 

こんな経験をしたら

間違うこと=悪」という

価値観になるのは当然です。

 

手を上げて恥をかいて損するだけです。

 

あと基本的に義務教育は、

  • みんなに合わせる
  • 集団生活に慣れる
  • 言われたことをやる

という教え方なので、

こんな環境にずっといたら

自分から行動できなくなるのは当たり前です^^;


だからやる前から諦めてしまうのは、

あなたが悪いわけではないので

なにも気にする必要はありません。



しかもたとえ挑戦して失敗したとしても

それは自分の経験や知識になって残るので

無駄になることは一つもありません。

 

 

ただ、失敗にも種類があって

再起不能にならない程度の失敗なら

どんどんやるべきだと思います。

 

例えば、好きな人に告白してフラれたら

そのときはショックを受けますが、

 

「あの時ちゃんと想いを伝えてよかった」

と、あとから思うことがほとんどです。

 

逆に大人になってから

告白しなかったことを後悔している人は

僕の周りにもいますからね。笑

 

他にも、やりたいことがあるのに

失敗が怖くてやらなかった…

というのはよくある話です。

 

確かに大きな借金を抱えた場合は

再起不能になるかもしれませんが、

 

ギャンブルで一攫千金でも狙わない限りは

そこまで心配することもないかと思います。

 

例えば、いまは起業するにしても

昔のよう大きな借金をする必要もないし

僕ももちろん無借金で始めました。

 

というのも、いまはインターネットのおかげで

自宅で人を雇わずに開業できる時代です

 

だからやり方さえ知っていれば

いくらでも挑戦できるし、

 

ほとんどの人がやらないから

もの凄いチャンスでもあります。

 

 

それに僕もこうやってブログを書いてるだけで

知り合いからすごいと言われることがありますが、

最初は何もわからない所からのスタートです。

 

「サーバー?」
「ドメイン?」
「Wordpress?」
「SEO?」

という感じで

わからないことだらけで意味不明でした。

 

でも、実際にやってみると

そこまで難しいものではないことがわかります。

 

僕はブログの始め方を

Googleで調べながらやりましたが、

 

いまは調べればすぐに解決できる時代で

だいたいの事は検索したら載ってますからね。

 

そして「知る」ことで

自分にもできる!という自信にもなり、

どんどん行動できるようになります。

 

これって何でも一緒だと思いますが

わからないことがあると自分で勝手に

できない」と思い込んでしまうんですよね。

 

本当はできることなのに、

できないという勝手な思い込みのせいで

チャンスを逃すのは非常にもったいないことです。



もちろん何かに挑戦するということは

最初は少し勇気がいると思いますが、

周りの目を気にせずに一歩踏み出してみてください。




ちなみに、起業してから思うことは、

上司に「仕事を辞める」と

伝えたときが一番大変でしたね。笑

後悔しないために今挑戦するべき

あと心理学的にも「やった後悔」よりも、

やらなかった後悔」のほうが大きいと言われています。


人は誰でも最後は死んでしまいますが、

そのときに「〇〇やっておけばよかった」と

多くの人が後悔するそうです。


あなたも、

あの時なんでやらなかったんだろう

と後悔していることはありませんか?


いくつか例を挙げてみると、

  • もっと勉強すればよかった
  • 〇〇を我慢してしまった
  • 好きな人に告白しておけばよかった
  • あのとき○○を買えばよかった
  • etc…

と、ここに挙げたように、

あなたもやらなかったことで

後悔した経験があると思います。


もちろん僕もやらならかった後悔はありますし、

今だったら絶対にやっていたはずです。


でも逆に「やった後悔」はほとんどありません。

 

確かに昔は失敗して後悔したのかもしれませんが、

今考えると「あのとき失敗したから今の自分がある

というポジティブな感情の方がずっと強いです。


だから僕は「やらなかった後悔しかない」という考えで、

やった方が良いと思うことは必ずやるようにしています。

挑戦しないと成長もチャンスも逃しますからね^^


後からに後悔しないためにも、

やる前から諦めずにどんどんやっていきましょう!


それでは!!

今回のまとめ

まとめ
  • やる前から諦めてしまうのは義務教育のせい
  • できないという思い込みでやらないのはもったいない
  • やった後悔よりもやらなかった後悔の方が大きい
  • 最後に後悔しないために挑戦するべき

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!!


感想、コメント大歓迎です^^

ブログランキングに参加中です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

このバナーをクリックしていただけると
管理人のやる気が爆発します^^

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です