すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

【解決】Amazonで不良在庫が出てしまったら?【損しないための手順】

【解決策】Amazonで不良在庫が出てしまったら?【損しない対処法】
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

Amazonで物販をやっていると、

モノレートで調べたけど売れなかった」
「売れたと思ったら返品されてしまった
仕入れた商品に出品制限がかかっていた

と、不良在庫を抱えてしまうことがあります

 

もし不良在庫が発生した場合は

仕入れ資金が無駄になってしまうし、

できるだけ損を減らしたいですよね?

 

僕も最初はどうしたらいいのかわからずに、

諦めて自分で使ったり、リサイクルショップに

買い取ってもらったりしていました。

 

でも、それよりもずっと損を減らす方法があるので

今回の記事で紹介したいと思います。

 

ということで今回は、

不良在庫を上手に処分する方法

について解説していきますね。

不良在庫を処分するときのオススメの手順とは?

不良在庫を処分するときのオススメの手順とは?

僕が不良在庫を処分する場合は、

次の順番で対応していました。

不良在庫の処分方法

  1. 返品できるか確認する
  2. フリマやオークションサイトに出品
  3. リサイクルショップに売る

順番に説明していきますね^^

返品できるか確認する

まず最初にやるのが、

返品できるかを確認することです。

 

特にAmazonの出品制限で

出品することができなかった場合は

すぐにお店に確認することで

返品対応をしてもらえるはずです。

 

これはレシートがあることが大前提ですが、

もし返品対応してもらえたら

仕入れ資金がすべて戻ってくるので、

一番良い解決策ですよね。

 

ちなみに、物販以外のどんなビジネスでも

レシートや領収書は確定申告で必ず使うので、

絶対に無くさないようにしてくださいね。

 

で、返品できるか調べる方法は簡単で、

返品できるか調べる方法

  • レシートを見る
  • お店に電話で聞く
  • ホームページで確認

この3つの方法で

確認することができます。

 

一番簡単なのはレシートを見ることで、

返品は商品購入日から〇〇日以内

などと書いてあることがあります。

 

もし書いていなければ、

お店のホームページを見たり

電話で確認してみてください。

 

一週間以内や10日以内など様々ですが、

Amazonだと30日以内という感じですね。

 

もし新品商品で”未開封”だったら

だいたいは返品してもらえますよ。

 

開封済みでも、返品された理由が

商品が壊れていたなどの場合は、

保証でお金が戻ってくることもありますね。

 

あと、リサイクルショップなどから

中古品を購入した場合も”保証期間”があります

 

僕も中古の家電を仕入れることがありますが、

10日~6ヶ月くらいの保証期間

付いているものが多いので、

これも覚えておくといいですね。

フリマやオークションサイトに出品

返品できればラッキーですが、

もしダメだった場合はフリマ

オークションサイトに出品がお勧めです。

 

Amazonより高くは売れませんが、

リサイクルショップに売るよりは

ずっとお金になります。

 

リサイクルショップの場合は、

お店の家賃や人件費などがかかるので

「仕入金額はなるべく安くしたい」

というのがお店のホンネです。

 

物販をやっていれば当たり前ですが、

仕入金額は安ければ安いほど

利益は増えますからね。

 

僕も昔ゲーム機を200円で買い取ってもらったら、

後日4,000円で販売されていて驚きましたよ^^;
(ちなみにPS2)

 

だから自分でフリマや

オークションサイトに出品した方が、

多くのお金を回収できるというわけです。

 

僕も商品代金を9割近く

回収できたこともあります。

 

使うサイトは自分が好きなところなら

どこでもいいと思いますが、

有名なサイトを載せておきますね。

他にもありますが、

この辺りがユーザーが多くて

使いやすいかなと思います。

 

ユーザーが多いということは

それだけ出品した商品が見られやすいので、

売れる確率が高くなるというわけです

 

ちなみに僕は

メルカリを使っていましたが、

出品から配送までの手順が

簡単でよかったですね。

 

匿名配送の”らくらくメルカリ便“を

使ってましたが、コンビニで送り状を

QRコードで作成してそのまま送れるのは

とても便利でしたね。

 

なので迷ったらとりあえず

メルカリでやってみてください。

 

ちなみに今こんなキャンペーンもやってます。

いつもメルカリをご利用いただきありがとうございます。

あなたと友達にポイントがもらえるお得な「友達招待」についてご案内します。

「招待コード」を友達にシェアし、友達が招待コードを入力して新規会員登録を完了すると、あなたと友達それぞれに必ず500円分のポイントをプレゼント!

招待コードは「マイページ>招待してポイントGET」からご確認ください。
※招待した方も招待された友達も、受け取れるポイントに上限はありません

ぜひ、お友達と一緒にメルカリをお楽しみください!

今後とも、メルカリをよろしくお願いします。

出典:メルカリ

登録時に招待コードの「NAQCFA」を使うと

僕とあなたに500ポイント入ります。

 

まだアカウントを持っていないときは、

ぜひ友達や家族を誘ってやってみてください。

 

家にある不用品を処分して

お小遣い稼ぎながら使い方を知るのも

いい勉強になりますよ。

リサイクルショップに売る

返品もできないし、
フリマやオークションサイトを
使っても大してお金にならない

という場合は最後にリサイクルショップ

に持っていきましょう。

 

お店がたくさんあって迷うかもしれないので、

大手リサイクルショップを紹介しますね。

この3つのお店なら

安心して取引ができると思うので

ぜひ使ってみてください。

 

売りたいときは

店舗まで行かなくても、

出張買取」や「Web買取」という

便利なシステムもありますよ。

 

僕はいつも売りに行ったついでに

仕入もするので、出張買取などは

利用したことがないですけどね。

 

中古品でも利益が出る商品も多いので、

時間があればリサイクルショップで

リサーチしてみるのも面白いと思います。

不良在庫は0にはできない?

不良在庫は0にはできない?

ここまでの記事で、

不良在庫が出てしまった場合の

対処法を説明してきました。

 

これを知っておけば、

損を最小限に抑えられますね

 

もちろん、不良在庫は出ないのが理想ですが、

0にすることはまず無理だと思ってください

 

ほとんどの場合は自分のミスですが、

たとえ年商何億というプロでも

必ず売れない商品や不良品は出てきます

 

まぁどんなビジネスでも

100%損失が出ないものはないので、

物販だけが難しいわけではないですけどね。

 

なので、もし不良在庫が出てしまっても、

今回紹介した方法でサラッと解決してください。

Amazonで中古のコンディションで出品できる?

もしAmazonから新品商品を返品された場合、

開封されていたら新品として再出品ができません

 

ただ、家電などの場合は

中古品として再出品できることもあるので

フリマやオークションサイトを使う前に

一度確認してみてください。

 

Amazonだと中古品の出品も多いですし、

中古メインでやっている人もいます。

 

中古品の良いところは、

最初から”中古”なので、返品されても

同じコンディションですぐ再出品することが

できるんですよね。

 

ごく当たり前のことですけど、

返品に強いのも中古品を扱う魅力でもあります

 

Amazonでは中古も販売できる

ということも忘れないでくださいね。

 

ということで今回は以上です^^

それでは!

今回のまとめ

まとめ
  • 不要在庫はゼロにできない
  • 返品できるか確認する
  • フリマやオークションサイトを使う
  • 最後にリサイクルショップを利用する
  • Amazonで中古で販売することもできる

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!

 

感想、コメント大歓迎です^^

【注意】Amazonの出品制限って?確認方法を紹介【知らなきゃ損】

【注意】Amazonの出品制限って?確認方法を紹介【知らなきゃ損】

2020-02-20
【時短】Amazon物販のすゝめ【個人で稼ぐ方法】

【時短】Amazon物販のすゝめ【個人で稼ぐ方法】

2020-02-18

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です