すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

【退職】刑務官を辞めるまでの準備と手続きの流れを元刑務官が紹介

【退職】刑務官を辞めるまでの準備と手続きの流れを元刑務官が紹介
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

 

僕は刑務官として働いていましたが、

29歳のときに3年働いた刑務官を辞めました。

 

刑務官に拝命した年にやる

約2ヶ月間の泊まり込みの研修で、

 

あまりにも理不尽な上司のパワハラを受けて、

こんなところで定年まで働きたくねー!

と早くも考えてしまったんですよね。笑
(ほんとにまだ半年くらい^^;)

 

でも、辞めるときっていろいろ不安だし

けっこう勇気いりますよね?

 

僕は民間から転職して2回目だったので、

少し慣れていましたが。笑

 

ということでこの記事では、

これから刑務官を辞めようと思っているあなたに、

 

僕が刑務官を辞めるまでに準備したことと、

その時の実際の流れを書いていきます。

仕事を辞めるまでにやったほうがいい3つのことって?

仕事を辞めるまでにやったほうがいい3つのことって?

 

これから刑務官を辞めるまでに

やった方がいいと思うことが3つあります。

 

辞めるまでにやったほうが良いこと

  1. 出費を減らして貯金する
  2. クレジットカードを作る
  3. 本当に仕事を辞めたいのかしっかり考える

順番に説明していきますね。

出費を減らして貯金する

 

まずはじめにやったことが、

毎月の出費を減らして貯金する」ことです。

 

この”出費を減らす”というのは

生活レベルを上げないってことなんですけど、

これがめちゃくちゃ大事です。

 

入ってくるお金を増やすよりも

出ていくお金を減らす方が

簡単にお金が貯まりますからね。

 

給料が上がるのは何年もかかりますし、

それを待っていてはいつまで経っても

貯金することが難しくなってきます。

 

最初に毎月の出費さえ減らすことができれば、

あとは勝手に貯金も増えていきますし、

辞めるときの安心感も変わってくるわけです。

 

「公務員を辞めてすぐ働くのか」
「すぐ働かずにやりたいことに時間を使うのか」

など、次に何をしたいかによって変わりますけど、

 

すぐに働かないのなら、

貯金は200万円くらいあるのが理想だと思います。

 

このくらいあれば1年くらいは生活できるはずです。


僕が以前、民間企業を辞めたときは、

100万円ほどの貯金だったのですが、

 

所得税とか健康保険料を払うと

結構きつかったのを覚えています。

 

ちなみに僕は刑務官を辞めるときに

だいたい400万円くらいあったので、

かなり余裕があったなぁという感じでしたね。

 

もしすぐに働くのであれば、

そこまで貯める必要はないので、

20~30万くらいあれば十分かなと思います。

 

僕の場合は2回とも会社を辞めて

すぐに働かずに貯金だけで生活していたので、

少し多めに貯めていただけです。

 

僕は公務員を辞めて起業する気満々だったのですが

このぐらいあると辞めてからの不安もあまり無く、

 

少し時間がかかったとしても、

最悪バイトすればいいや~

くらいにしか考えていませんでした。

 

あと僕の場合はあまり物欲がなくて、

趣味もゲームと映画と筋トレくらいだったので、

楽しんでもほとんどお金がかからなかったですね。

クレジットカードを多めに作る

 

2つ目は「クレジットカード」を

多めに作ることをオススメします。

 

僕はもともとクレジットカードを

よく使うので何枚か持っていましたが、

公務員を辞めると作れなくなる可能性があります。

 

実際、僕の後輩はクレジットカードを一枚も作らずに

会社を辞めてフリーランスになったのですが、

 

後からカードを作ろうと思ったら、

一度も審査に通らず全滅だったそうです^^;

 

再就職すれば普通に作れるかもしれませんが、

公務員は審査に通りやすいのは間違いないので、

 

たまにしか使う予定がなくても、

とりあえず年会費無料のクレジットカードを
(楽天カードとかYahoo!カードなど)

何枚か作っておくことをオススメします。

 

こちらの記事で紹介している方法を使えば

お金をもらってクレジットカードも作ることもできるので

もし持っていない場合はぜひやってみてください。

【簡単】ネットで安全にお金を稼ぐ方法って?【稼げることを知る】

【簡単】ネットで安全にお金を稼ぐ方法って?【稼げることを知る】

2020-02-15

 

本当に仕事を辞めたいのかしっかり考える

 

3つ目は「本気で仕事を辞めたいのか」を

もう一度しっかり確認した方がいいです。

 

どうやって確認するかというと、

自分が今どのくらいのストレスを感じているのか?

で判断すれば間違いないです。

 

いまあなたが、

はぁ、毎日つまんないなぁ~
今日も会社に行きたくない
給料もらえるから我慢しよう

という状態ならまだ続けられると思います。

 

でも、

この生活を定年まで続けるのが辛い
毎日毎日、何やってんだろ
給料のためにやるのが馬鹿らしい

もしこんな考えが出てきたら、

だいぶストレスが溜まっていると思います。

 

実際に僕はこの状態になって

そのまま我慢して働いた結果、

 

最後は「もう死にたい

と思うようにまでなっていましたからね^^;

 

公務員は安定していて一番いい仕事だと

思い込んで、給料のためだけに3年我慢しましたが、

最後までストレスが改善されることはありませんでした。

 

石の上にも3年という言葉もありますが、

環境が変わることなんてめったに起こらないし、

自分が変わった方がずっと早いです。

 

なので、もしこんな考えが出てきたら、

早めに今の仕事を辞めることを

考えたほうがいいと思います。

 

早ければ早いほどいろいろ準備できますし、

精神病んでまでやる仕事ではないのは確かです。

 

それに準備したからと言って

絶対に仕事を辞めなくてもいいわけで、

 

もし途中で気が変わったら

そのまま続けたらいいだけですからね。

辞めることを伝えてから辞めるまでの流れ

辞めることを伝えてから辞めるまでの流れ

 

僕が辞めると決めてから

採用担当の人に伝えに行ったのは、

辞める日の3ヶ月前です。

 

僕は夜勤をやっていたので

夜勤班の監督(直属の上司)に

最初に辞めることを伝え、

 

その一週間後(12月15日ころ)に

人事の担当の方に伝えに行きました。

 

最初は3月いっぱいまで働く予定でしたが、

もっと早く自分のビジネスに挑戦したかったので

結局2月いっぱいで辞めることにしました。

 

で、会社を辞めるときに一番大変だったのが

上司に辞めると伝えたときでしたね。

 

かなり緊張して気分が悪かったのを覚えています^^;

 

無理に引き止められるんじゃないか
噂になって居づらくなるんじゃないか
文句を言われるんじゃないか

 

といろいろ心配しましたが、

実際は担当の人がいい人だったので

何も問題ありませんでしたね。

 

一応、辞める理由も聞かれましたが、

ネガティブなことを言わずに、
(言うと面談が長くなるらしい)

 

やりたい事があるので辞めます

とだけシンプルに伝えたら、

 

無理に引き止められることもなく

「やりたいことあるならしかたない。
応援してるよ。頑張ってね。」

で終わりでした。

 

文句言われたりとか一切何もなかったですね。

 

ここから退職までの手続きが早くて、

面談のあとすぐに担当さんが持ってきた用紙に

言われるまま3枚ほど記載して終わりです。

 

1時間もかかりませんし、

自分で辞表とかも準備する必要もありません。

 

さすがは刑務所。

辞める人が多いからか

めちゃくちゃ手際が良かったですね。笑
(3年働いた中で一番仕事早かった)

 

そのあと配置主任と処遇主席に

「○月○日で辞めます」ということを伝えて、

後日、統括からも面談がありました。

 

どうして辞めるのかとかいろいろ聞かれますが、

ここでもポジティブな理由だけ伝えておけば

すぐに面談も終わると思いますよ。

 

あとは辞める当日まで通常出勤で

最終日もしっかり居残り勤務をさせられて

有給消化はもちろんできませんでした。泣
(話を聞くとほかの公務員もそうみたい)

 

人事に辞めると伝えた後は噂が広まって

仕事を続けるのが大変になるのかなぁと

ずっと心配していましたが、

 

実際には辞める月まではそこまで噂にもならず、

仕事がしづらくなることもなかったですね。

 

逆に、「いいなぁ、俺も早く出所してー

俺もすぐ辞めたいからどんな感じだったか教えて!

とかいろいろ聞かれましたが。笑

 

という感じで、

上司に仕事を辞めると伝えるのは大変ですが、

それを乗り越えればあとは大丈夫だと思います。

 

辞めることを相談できずに

悩んでいるかもしれませんが、

少しでも参考になれば幸いです。

 

応援しています!

 

それでは!

今回のまとめ

まとめ

・辞めるまでにやった方が良いこと

  • 出費を減らして貯金する
  • クレジットカードを作る
  • 本当に公務員を辞めたいのかしっかり考える


・辞めるまでの流れ

  • 上司に伝えるまでが一番大変
  • 自分で準備するものはなかった
  • 有給消化はできなかった

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!

 

感想、コメント大歓迎です^^

たった21分の無料動画があなたの人生を変える?


 

僕は公務員を辞めて個人で起業し、

物販を始めて2ヶ月で25万円稼ぐことができました。


 

いまでは人間関係のストレスから解放され、

仕事をするときも、遊ぶときも、休むときも、

誰からも命令されず自分で決めることができます。


 

もちろん自分で稼ぐのは初めての挑戦で、

特別な才能や人脈に恵まれていたわけでもありません。


 

昔から自分に自信が無くて、

勉強でもスポーツでも恋愛でも、

何をやっても上手くいかない人間でした。


 

「このままじゃ終われない!」と

本気で取り組んで公務員になってからも

職場のストレスで精神を病んでしまい、

どうせ頑張っても幸せになれない…と人生諦めていました。


 

そんな僕が人生を楽しめるようになったのは、

"雇われずに自分で稼ぐ生き方"を知ったからです


 

「ビジネス」と聞くと

僕も最初は難しそうに思いました。


 

でも、可能性を信じて少し真面目に取り組んだところ、

本当に自分でも稼げるようになって驚きました。


 

僕が学んだことは、

システム化の手順、戦略と戦術を立てる方法、

税金の知識、資金0からでも一人で起業する方法など、

学校では教わらないことばかりです。


 

僕はこれまでの経験から、

きちんと学び、正しく実践すれば、

誰でも起業で成功できると確信しています。


 

そしてビジネスを学ぶことで、

昔の僕のように仕事のストレスで毎日苦しんでいる人が

一人でも少なくなってほしいと思うんですよね。


 

自分に合った生き方ができれば、

一人一人が人生を楽しめるようになるし、

世の中はもっと明るくなると信じています。


 

そういった理念から、

僕がビジネスの世界に飛び込むきっかけになった

ある無料動画の話を一つの記事としてまとめてみました。


 

僕が見たのはたった21分の動画でしたが、

公務員が一番だと思っていた僕の生き方を

ガラッと変えるほどのインパクトがありました。


 

この記事では僕の公務員時代の苦労話や当時の思い、

公務員のこれからについてちょっとした未来予測的な話も

しているので、楽しんでもらえたらなと思います。


 

安定と言われている公務員を辞めて起業するまでのストーリーを読んでみる


 

興味があればぜひ読んでみてくださいね。


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


 

もしこの記事が面白かった!役に立った!

と思われたら下のボタンからシェアしていただけると嬉しいです。

そして少しでも多くの人の助けになれば幸いです。

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です