すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

後悔はない!僕が20代でさっさと公務員を辞めた理由

次のライフステージを示す道しるべ
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

僕は公務員を29歳のときに思いきって辞めました。

働いた期間はたった3年です。

 

世間から「安定」と言われる公務員をなぜ辞めたのか?

その理由と考えを順番に書いていきます。

想像以上に多い公務員のストレスから解放されたかった

僕はもともと自動車整備士として民間企業で働いてから、

26歳の時に憧れの公務員に転職しました。

 

公務員を目指した一番の理由は、

民間企業よりも給料がたくさんもらえると思ったからです。

お金大好き人間でしたね。笑

自動車整備士の仕事はいわゆるブラック企業で、

毎日残業して、給料が安くて、将来性もない、

不安とストレスしかない労働環境でした。

それに比べて公務員の仕事は、

仕事が楽」「給料が高い」「休みが多い

こんなイメージで、まさに勝ち組といった感じでした。

でも、実際には民間企業とさほど変わらないことがすぐにわかります。

具体的に嫌だったことを書いてみると、

  • 理不尽な上司のパワハラ
  • 年功序列で仕事量や質で上がらない給料
  • サービス残業や災害時の呼び出しなどの時間の拘束
  • やりがいのない毎日の仕事
  • 取ることのできない有給休暇
  • etc…

と、書いていけばきりがないです^^;

きっとこの記事を読んでいるあなたもそう感じているはず!笑

最初だけは給料が増えたことに喜び、毎日頑張っていましたが、

結局、それだけでは限界があることに気づきます。


 

このまま我慢してあと30年以上も働くのか…

この生活が自分の本当に望んでいたことなのか?

やりがいのないつまらない仕事なんてやりたくない


働いて1年頑張ってみましたが、

こんな考えが頭から離れなくなっていましたね^^;

毎日少しずつ溜まっていくストレスに

将来に希望も感じられなくなり、

毎日決まった時間に起きて仕事して寝るだけの

感情のないロボットみたいな生活を送っていました。

そのままストレスに耐え続けながら頑張った結果、

最後には自殺を考えるくらいまで病んでいましたね^^;

我慢し続けてもなにも良い事はありません…。

公務員の「安定」に対して疑問を持った

公務員は安定だ

これってみんな思っていることだと思います。

僕もそう思ってたし、公務員を辞める時も、

せっかく安定してるのにもったいない!

こんなことをいろんな人から言われました。

 

世間のイメージはいいので、誰も理解してくれませんね^^;

でも僕は働いていた当時から、

公務員の安定はずっとこのまま続くのか?

と疑問に思っていました。

きっかけは日本の借金1,000兆円問題です。

国民一人当たり800万円ほどの借金があるというこの話ですが、

破綻したギリシャと一緒で日本もヤバい

という人と

全然問題ない

という真逆の意見があります。

僕も、将来絶対こうなる!とは当然言えませんが、

少なくともギリシャのように国が破綻しなかったとしても、

将来、公務員の給料や退職金には、

間違いなく影響してくると思っています。

例えば、少子高齢化問題だけ見ても、

このまま働き手が減っていけば、

国の税収は減り、社会保障費が膨らみ、

今以上に国の財政難は悪化していくはずです。

そうなったときに今よりも公務員の給料が減るのは当然だと思います。

実際、公務員だった僕の父も、

退職金が3年間で400万円くらい減っていたし、

給料も50歳くらいから頭打ちになっていたそうです。

僕は当時29歳だったので、

これからあと30年以上働いたときに

将来自分がどうなっているか…

考えただけで怖くなりました^^;

じゃあ民間企業の方がいいのか?というと、

自分のスキルアップのためとか、

どうしてもやりたい仕事があるという場合を除いて、

公務員の方がいいと思います。

今は大手企業でさえ倒産したり、

大量リストラしたりする時代です。

このまま定年まで働くだけなら、

わざわざ民間企業に転職するよりも

会社都合でクビにならない公務員を

続けるほうがオススメですね。

ただ僕の場合は、民間でも公務員でも、

雇われている」うちは幸せになれないと思ったので

結果的に起業することにしました。

雇われていても幸せになれないと強く思った

最後にもう一度書きますが、

もしあなたが昔の僕と同じように公務員の安定に不安や

仕事のストレスを多く感じているならば、

自分で稼ぐことをオススメします。

  • 理不尽な上司のパワハラ
  • 年功序列で仕事量や質で上がらない給料
  • サービス残業や災害時の呼び出しなどの時間の拘束
  • やりがいのない毎日の仕事
  • 取ることのできない有給休暇
  • etc…

僕と同じようにここに書いたストレスで毎日悩んでいる人は

よほど自分の好きな仕事でない限り、

雇われながらストレスなくやっていくのは

難しいと思います。

実際に飲み会とかで知り合いと仕事の話になると、

だいたいみんな同じストレスを感じていることがよくわかります。

どこに行っても同じなんだなぁ…と。

毎日、嫌なことを我慢して、ストレスを溜めながら

定年まで無理して働くことが幸せだとは僕は思いません。

僕は公務員を辞めて後悔したことは一度もありませんし、

やっぱり仕事は楽しくやって、

ストレスフリーな生活を送ることが

ほんとうの幸せだと思います。

今もしあなたが公務員を辞めようかちょっとでも

悩んでいるのであれば参考にしてみてくださいね^^

今回のまとめ

まとめ
  • 労働のストレスから完全に解放されるには自分で稼ぐしかない
  • 公務員の安定は将来どうなるかわからない
  • 民間に転職してもストレスがなくなる確率は低い

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!

 

感想、コメント大歓迎です^^

 

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です