すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

【自分で稼ぐ力】副業に制限のある公務員を続けるリスクとは?

本業と副業のカード
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

僕が公務員を辞めて約2年。

この前久しぶりに同期だった人から、

今年で公務員を辞めることにした

と連絡がありました。



彼で公務員を辞めたのは4人目ですが、

辞めた理由が「公務員に未来はないから

と言っていました。



最初は「嫌だけどこのまま続ける」と言っていた彼も

よく一歩踏み出したなぁと思います^^



僕も公務員はこのままずっと安定だとは思っていないし、

これからはAIなどでどんどん仕事が減っていく時代です。



今回の記事では、

公務員を続けることがリスクだと思う

僕の考えを書いていきますね^^

公務員でもできる副業って?

大前提として公務員は副業に制限があります。


ちょっと紛らわしいんですが、

正確に言うと公務員は、

副業禁止」ではなくて、

副業に制限」があります。


だからすべての副業が全部だめではなくて、

一部の副業はすることができます。


でも今のところ公務員ができる副業って、

農業株・不動産などの投資しかありません。


結局他の副業はほとんど法律で制限されていて、

できないことの方がずっと多いです^^;

 

一般的に副業と言えば物販とかアフィリエイトをよく聞きますが、

そういったものはもちろん法律で禁止されているのでできません。



たまにやっても大丈夫という人もいますが、

  • インターネットだからバレない
  • 家族名義だと大丈夫

などけっこうグレーなやり方が多いです。


要は「バレないから良い」と言ってるだけで、

もちろんバレたら何かしらの罰則もあります^^;
(完全に自己責任です)




公務員の副業が解禁になるという話も出ていますが、

これもどこまでの副業ができるようになるのか

微妙ですし、今のところあまり期待できない感じですね。

自分で稼ぐ力が身につかない

この「副業が原則禁止されている」ことが、

公務員を続けることがリスクだと思う理由です。




僕の考えでは、

これからは自分で稼ぐスキルを

みんな持つべきだと思っています。



民間だったら突然のクビもありますし、

公務員だって年々待遇は悪くなる一方で、

クビがなかったとしても将来の安心はできません。


しかもこれからAIの進歩で

仕事がどんどんなくなる時代です。


だから今のうちから自分で稼ぐ方法を知って、

いざというときに備えるのが一番確実です。


結局、誰かに雇わているだけでは、

何かあったときに誰も助けてくれませんからね^^;



最近だと僕みたいに起業する人とか、

民間で働きながら副業する人が増えていますが、

副業ができない公務員はかなり不利です。



今だとインターネットで調べれば、

副業でお金を稼ぐ方法はけっこう見つかるのに、

それを練習することもできませんからね^^;



副業ができる人とできない人では

これからますます稼ぐ金額の差が出てくるはずです。


だから僕は公務員よりも民間企業の方がずっと有利だと思います。
(民間企業でも副業できないところもありますが)



今でも以前の僕みたいに、

公務員の安定というイメージに憧れて、

民間企業から公務員に転職したい人がたくさんいます。



でも副業ができないデメリットを考えたら、

これから公務員になるのはオススメできません。



他の記事でも書きましたが、

僕が公務員に転職したときは2,000時間以上勉強しました。


でもそれだけの時間があれば、

ビジネスを勉強して起業だってできます。



そこまで頑張らなかったとしても、

一般的に公務員になるには1,000時間以上の勉強が必要だと

言われていますし、民間のまま副業を覚えたほうが絶対に良いです。



だから今の仕事に不満があるのなら、

  • 起業する
  • 民間企業+副業
  • フリーター+副業

このどれかの方法を考えるべきです。



もちろん僕は、

ビジネス勉強して起業するのを勧めますけどね^^




人間関係、給料、時間の拘束などの理由で、

公務員の仕事に不満のある人はたくさんいると思います。




民間に転職するのも良いことですが、

副業などで自分で稼ぐ力を身につけることも

覚えておいてください!




そういえば、冒頭で書いた

今年で公務員を辞める僕の同期も、

自分で稼ぐ力を付けたい

と言っていましたね^^


それでは!!

今回のまとめ

まとめ
  • 公務員は副業に制限がある
  • 自分で稼ぐ力がいつまでも身につかない
  • 何かあったときは誰も助けてくれない

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!

 

感想、コメント大歓迎です^^

 
  __________________________
 

僕は公務員を辞めて個人で起業し、

1年以内に物販で月商177万円を稼ぐことができました。


 

いまでは人間関係のストレスから解放され、

仕事をするときも、遊ぶときも、休むときも、

誰からも命令されず自分で決めることができます。


 

もちろん自分で稼ぐのは初めての挑戦で、

特別な才能や人脈に恵まれていたわけでもありません。


 

昔から自分に自信が無くて、

勉強でもスポーツでも恋愛でも、

何をやっても上手くいかない人間でした。


 

「このままじゃ終われない!」と

本気で取り組んで公務員になってからも

職場のストレスで精神を病んでしまい、

どうせ頑張っても幸せになれない…と人生諦めていました。


 

そんな僕が人生を楽しめるようになったのは、

"雇われずに自分で稼ぐ生き方"を知ったからです


 

「ビジネス」と聞くと

僕も最初は難しそうに思いました。


 

でも、可能性を信じて少し真面目に取り組んだところ、

本当に自分でも稼げるようになって驚きました。


 

僕が学んだことは、

システム化の手順、戦略と戦術を立てる方法、

税金の知識、資金0からでも一人で起業する方法など、

学校では教わらないことばかりです。


 

僕はこれまでの経験から、

きちんと学び、正しく実践すれば、

誰でも起業で成功できると確信しています。


 

そしてビジネスを学ぶことで、

昔の僕のように仕事のストレスで毎日苦しんでいる人が

一人でも少なくなってほしいと思うんですよね。


 

自分に合った生き方ができれば、

一人一人が人生を楽しめるようになるし、

世の中はもっと明るくなると信じています。


 

そういった理念から、

僕がビジネスの世界に飛び込むきっかけになった

ある無料動画の話を一つの記事としてまとめてみました。


 

僕が見たのはたった21分の動画でしたが、

公務員が一番だと思っていた僕の生き方を

ガラッと変えるほどのインパクトがありました。


 

この記事では僕の公務員時代の苦労話や当時の思い、

公務員のこれからについてちょっとした未来予測的な話も

しているので、楽しんでもらえたらなと思います。


 

安定と言われている公務員を辞めて起業するまでのストーリーを読んでみる


 

興味があればぜひ読んでみてくださいね。


 

最後まで読んでいただきありがとうございました。


 

もしこの記事が面白かった!役に立った!

と思われたら下のボタンからシェアしていただけると嬉しいです。

そして少しでも多くの人の助けになれば幸いです。

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です