すでに4,000名以上が視聴し、僕の人生も好転させた7時間の無料動画がすぐにもらえる?【詳しくは漫画をクリック!】

【必読】定年まで社畜やりたくない人が自分で稼げるようになる無料動画とは?【プロが教える】

成功できない理由は?目標達成に向けてやるべきたった一つの事とは?

目標に向かって指を差す
ヒロ
こんにちは!公務員を辞めて物販で起業成功した管理人のヒロです^^

詳しいプロフィールはこちら

あなたは毎年目標を立てていますか?

もし目標があった場合、今年の目標はすでに叶いましたか?

 

ちょうど前回の記事で、

「努力する場所や目標を間違ってはいけない」

という記事を書きました。

 

「無駄な努力にならないために、

正しい場所と目標設定をしましょう!」

という内容です。

 

 

で、目標設定についての話で関係あることなんですが、

僕がビジネスの勉強をしたときに知ったことがあって、

それは、
「先に目標設定をしておくと、

その目標を達成するための方法を脳が勝手に集めてくれる」

というものです。

 

これを最初聞いたときはちょっと意味が分からなかったんですが、

実際にやってみると本当に効果があることがわかりました。

 

ちなみに、僕が公務員のときは目標を全く考えていなかったので、

毎日同じことを淡々と繰り返していただけで何も成長してません。笑

 

ということで今回は、

なぜ目標設定をすると情報が勝手に集まって本当に成功するのか?

ということについて書いていきます^^

人間の脳は意識したことを引き寄せる?

あなたはカラーバス効果って聞いたことがありますか?

 

カラーバス効果

  • 自分で何か意識し始めると、それに関係した情報が集まりやすくなる状態のこと。

 

例えば、赤いモノを探そうと思ったら、

近くにある赤いモノしか視界に入らなくなります。

 

これ実際にやってみると面白いんですが、

今から10秒間で身の回りの赤いモノが何個あるか数えてみてください^^

 

ではどうぞ!

 

 

・・・

 

 

どうでしたか?

何個か見つかりましたか?^^

 

じゃあそのままの状態で考えて欲しいんですが、

あなたの周りに青いモノっていくつありましたか?

 

どうでしょう?

一つもなかったと思いますか?

 

 

では実際に周りを見てください。

 

きっと何個か見つかったんじゃないかと思います^^

 

これがカラーバス効果で、

人は意識したものしか視界に入らなくなるんですよね。

 

僕も最初はこんな感じの遊びをやって、

カラーバス効果のことを知ったんですが、

これって自分の達成したい目標でも効果があるんです。

 

例えば、今年はイギリスに旅行に行きたい!という目標を立てると、

  • SNSでイギリスに行った人の写真を見つける
  • 本屋でイギリス関連の本を見つける
  • テレビでイギリス関係のニュースを見る
  • 街を歩いていてイギリスの話を聞く
  • etc…

こんな感じでイギリスに関する情報が自然と集まりやすくなります。

 

 

ちなみに僕も、

月商100万円稼ぎたいというのが最初の目標でしたが、

毎日意識していたらいつのまにか達成することができました。
(自分の行動や習慣も変わった)

 

正直、最初はカラーバス効果を信じていませんでしたが、
(なんか胡散臭いと思いましたスミマセン。笑)

実際にやってみると自分も変わったので効果ありでしたね^^

 

でも自分の頭で意識するだけで、

必要な情報を勝手に集めてくれるというのはすごいですよね?

 

だから目標を立てて意識することはとても大事です!

目標設定をしても成功しないのはその目標を忘れてしまうから

あと大事なのが目標を忘れないということです。

 

 

せっかく目標を立てたのに成功しない原因は、

その目標を忘れてしまうからなんですよね。

 

 

毎年今年の目標とか決めたときは覚えているんですが、

さすがにずっと覚えていることって難しいものです。

 

「今年の目標ってなんだっけ?」

と、たまに思い出すことはできても、

普段から意識していないとカラーバス効果は期待できません。

 

普段から意識していないと脳は忘れてしまいますからね…。

 

人は毎日ものすごい量の情報に接しながら生活しているので、

脳は無駄だと思う情報をどんどん消していくようになっています。

 

だから何もしないと自分の目標も必要ない情報だと思われて、

いつの間にか忘れてしまうというわけなんですね^^;

 

じゃあどうすれば忘れないかというと、

繰り返し思い出すということが大事で、

毎日一回思い出すような癖をつければ、

脳も必要な情報だと思って忘れなくなります。

 

そこで実際に僕がやっている方法は、

 

目標を達成したときのイメージができる画像を集めて、

毎日一回スマホで眺めるようにしています。

 

 

最初は紙に目標を書き出して部屋に貼っていたんですが、

文字よりも画僧の方がイメージしやすいので画像にしました。

 

 

例えば、合格したい大学があったとして、

 

『〇〇大学合格!』

 

という目標を紙に書いて貼るよりも、

ジョンズ・ホプキンス大学

大学の画像はテキトーです。笑

↑こんな感じで、

自分が合格したい学校がイメージできる画像

を眺めたほうが記憶に残りやすいと思いませんか?

 

だから僕は画像をいつでも見れるように集めて、

スマホで一日一回は眺めるようにしています^^

 

壁に貼っても良かったんですが、

だんだん画像が増えていって今30枚くらいあるので、

今はスマホで見てます。笑

 

 

あと画像を見るタイミングですが、

僕は歯磨きしながらスマホで見ることを習慣化しました。

 

こうすると毎日絶対に歯磨きをするので、

見るのを忘れることはなくなりましたね^^

 

あなたも毎日必ずやっていることと組み合わせると

忘れないようになるのでオススメです!

 

この方法で目標さえ忘れなければ、

自然と目標達成に必要な情報が集まってくるので、

本当に成功することができますよ^^

 

 

ということで今回は、

カラーバス効果と目標を忘れないようにする方法

について書いてきました。

 

結局、画像を見るだけという簡単なことですが、

やってみると効果が大きいので、ぜひ目標を決めてやってみてくださいね^^

 

それでは!!

今回のまとめ

まとめ
  • カラーバス効果=意識した情報が集まりやすくなる
  • 目標設定をすると成功するために必要な情報が集まる
  • 目標達成しない原因は最初の目標を忘れてしまうから
  • 成功をイメージできる画像を毎日眺める
  • 毎日必ずやることと一緒に画像を見ると習慣化する

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!

 

感想、コメント大歓迎です^^

【脱公務員するまでのストーリーを公開中!】

次世代紹介アニメ    

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です